プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【※R18※今さらレビュー】 COMIC XO カバーガール 十文字たまき 【オーキッドシード】

20111224_001.jpg


メーカー :オーキッドシード
原作   :コミックXO
発売日  :2011年9月
定価   :¥8,700

今回の今さらレビューはオーキッドシードより発売、
COMIC XO カバーガール 十文字たまき です。
今回のレビュー、後半は18歳未満の方は閲覧してはいけません
発売日は今年9月なのになぜ「今さらレビュー」なのかといいますと、
つい最近カラバリである「スノウハートver.」が発表されたためです。
今日のためにこの娘のレビューを温めていたのですが・・・そに子といい早くないですか・・・?
嬉しいですけどね・・・

コミックXO 2008年12月号の表紙を飾った空中幼彩氏描き下ろしの「十文字たまき」。
いろんな意味で話題を呼びましたね。

なにはともあれ メリークリスマス!
聖なる夜にサンタクロースがやってきましたよ!
それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
まずは一周。

20111224_002.jpg

20111224_003.jpg

20111224_004.jpg

20111224_005.jpg

20111224_006.jpg

20111224_007.jpg

20111224_008.jpg

20111224_009.jpg

ほら、サンタさんですよ!
せいなる夜に、サンタさんですよ!!
例のごとくいつもより逆方向にまわっております。

20111224_010.jpg

目線を合わせようとするとどうしても中途半端な角度になるため別に用意。

20111224_011.jpg

20111224_012.jpg

20111224_013.jpg

お顔です。
空中幼彩氏のイラスト・キャラクター立体化といえば、
ジブリールだったりクイーンズブレイドのナナエルなどが有名でしょうか。
このたまきさんも青髪なためどうしても比べてしまうんですが、
中でもロリぷにっとしたお顔な感じがします。
まあそんなの関係なくかわいいです

20111224_014.jpg

20111224_015.jpg

青髪、×型のリボンとカチューシャ。
髪はのっぺりとしていますので好みを選ぶかもしれません。
で、この×型のリボンなんですが、細いし尖っているしでいろんな意味で危ない
扱いは気をつけた方が良いかもしれません。


20111224_016.jpg

さて、ここからは突っ込み所が多いサンタ衣装を見ていきたいんですが・・・

20111224_017.jpg

この変な生き物

20111224_018.jpg

画像のダボ穴に両手を固定し、支えのかわりとなる存在です。
つまりこの変な生き物がいないと彼女は自立できないわけですが・・・
この変な生き物がいると身体がよく見えない

ということで・・・


20111224_019.jpg

いつぞやと同じくfigmaの台座・アームで固定しましょう。
不格好ですが以下はこれでいきます。

ということで気を取り直して・・・

20111224_020.jpg

20111224_021.jpg

20111224_022.jpg

20111224_023.jpg

20111224_024.jpg

まずは上半身。
サンタらしい赤色中心のモコモコ衣装。
ですが面積が少ない

20111224_025.jpg

20111224_026.jpg

いくらなんでも丈が短すぎでしょう。
肩の「+」は「十文字」つながりでしょうか。

20111224_027.jpg

この上半身の衣装なんですが、腋部分がはめにくくうまくはまっていません。
頑張ればはめることは出来るんでしょうが・・・これは共通なんでしょうか?


20111224_028.jpg

続いて問題の下半身。

20111224_029.jpg

20111224_030.jpg

20111224_031.jpg

20111224_032.jpg

こちらもサンタらしい・・・といってもミニスカなんですが・・・赤色中心のモコモコ衣装。
しかし問題はそこではない

20111224_033.jpg

20111224_034.jpg

足元はニーハイとブーツ。
台座は文字の入ったシンプルなもの。
彼女の唯一暖かそうな部分は腕と足元のみです。


で、問題の部分なんですが・・・



20111224_035.jpg

はい


20111224_036.jpg

20111224_037.jpg

ばんそうこうですね。
どうしたんでしょう、怪我でもしているんでしょうか。


20111224_038.jpg

怪我でもしているんでしょうか
このばんそうこうは人によって位置が変わると思うのですが・・・
今のところ、私は完全武装でいってます。


20111224_039.jpg

このばんそうこう、予備としてあと3つ付属。
あと3つ、怪我してそうな部分を隠せるわけですね

20111224_040.jpg

しかし、私はこの「十文字たまき」を購入したときから常々思っていたのです。
ばんそうこうが大きすぎやしないか・・・と。


というわけで・・・





20111224_041.jpg

つくりました。
オリジナル1/7スケールばんそうこう
手元にあった本物のばんそうこう(7cm)からコツコツと1cm大のばんそうこうを作成しました。
クリスマスの夜に
1人で


20111224_042.jpg

それでは付属のばんそうこうを剥がして・・・さっそく装着してみましょう!










20111224_043.jpg

20111224_044.jpg

20111224_045.jpg

ばっちりじゃないですか!!


20111224_046.jpg

彼女が怪我しているであろう部分は隠せているので問題ありません。
ということで以下はこのばんそうこうでいきましょう。

ちなみにお尻の穴は性器ではないので隠す必要ありません
隠すほうがおかしいんです。


20111224_047.jpg

さて、分割線やらなんやらでもうお気づきでしょうが・・・

20111224_048.jpg

彼女はキャストオフ可能です。
画像のように服・スカート・肩と3つのパーツ構成なんですね。
ということは・・・

20111224_049.jpg

20111224_050.jpg

20111224_051.jpg

20111224_052.jpg

20111224_053.jpg

20111224_054.jpg

以上のような衣装構成が可能なわけです。
さすがに肩パーツのみでは固定がうまくできませんが・・・

20111224_055.jpg

20111224_056.jpg

個人的なお気に入りはこのノースリーブサンタ衣装
本来は寒さをしのぐための服装なのに薄着っていうのがたまりません。
裸セーターだったりぱんつはいてないだったりがそれですね。

これだけ着せ替え楽しんでおいてなんですが・・・
この「十文字たまき」、色移りが激しいことで有名なので気をつけましょう。
鮮やかな赤を使った衣装ですので仕方ない・・・ですがこれはどうにかしたい。
スノウハートver.はその辺どうなるのか分かりませんが、
こういう色移りが心配されるフィギュアは何らかの対策が必要となります。


それはさておき、さっさとキャストオフするんですが・・・


20111224_057.jpg

オリジナルばんそうこうを量産した私に死角はなかった



20111224_058.jpg

・・・気を取り直して。

20111224_059.jpg

20111224_060.jpg

20111224_061.jpg

20111224_062.jpg

着衣時もそれなりに肌色が多かったんですがさらに多くなりました。
しかし手袋とニーハイ・ブーツは残すというなんともフェティッシュな状態に。


20111224_063.jpg

ではまた変な生き物とはおさらばして・・・


20111224_064.jpg

20111224_065.jpg

20111224_066.jpg

20111224_067.jpg

20111224_068.jpg

20111224_069.jpg

上半身アップでぐるりと。


20111224_070.jpg

20111224_071.jpg

20111224_072.jpg

20111224_073.jpg

着衣時に既に下乳が丸見えでしたがやっぱり目を引くのはここ。
形の良い柔らかそうな胸。
オーキッドシード製フィギュアの中では「かわいい」部類の乳首でしょうか。


20111224_074.jpg

20111224_075.jpg

こちらも着衣時にほとんど出していたお腹。
このお腹まわりなんですが起伏の造形が凝っています。

20111224_076.jpg

本来はあの変な生き物によって見えにくい部分。
それが残念なくらいの見事な造形です。


20111224_077.jpg

20111224_078.jpg

意外と見えてなかった背中部分。
背中からお尻にかけての美しいラインが見えるようになったのは嬉しいかぎりですね。


20111224_079.jpg

20111224_080.jpg

20111224_081.jpg

20111224_082.jpg

で、元々お尻丸出しだったもんであまり変わり映えない下半身ですが・・・


20111224_083.jpg

20111224_084.jpg

前はこんな感じです。
大丈夫、見えていない。


20111224_085.jpg

20111224_086.jpg

スカートが無くなったため彼女が怪我しているであろう部分も見やすくなりました。

20111224_087.jpg

20111224_088.jpg

でもやっぱり前からのほうが危険です


20111224_089.jpg

恒例のミラーベースでも検証してみましょう。

20111224_090.jpg

20111224_091.jpg

なるほど・・・



20111224_092.jpg

20111224_093.jpg

で、ポーズが似ている同じオーキッドシード製ということで
ビッチ姫のキノコに跨ることができると思ったんですが・・・
少し足の開きが足りなかったみたいです。さすがビッチ姫

というか凄い画になってますね。



それでは最後に。
彼女が怪我しているであろう部分
どんな怪我をしているのか気になりますよね・・・?




20111224_094.jpg

オリジナルばんそうこうもめくってみて・・・





20111224_095.jpg

!!!


20111224_096.jpg

20111224_097.jpg

20111224_098.jpg

20111224_099.jpg

彼女は怪我をしていたわけではなかったのですね。
というか造りこみすぎです。
何やってんの(褒め言葉)


20111224_100.jpg

20111224_101.jpg

モザイクかかっているので造りこみ具合を文章であらわしますと・・・
まずただの一本線どころではありません
ちゃんと豆らしきもの穴らしきものも造られています。

さすがにギガパルスみたいな感じではありませんが・・・
これは芸術ですね。


20111224_102.jpg

箱にあった元絵との比較。
こう見るといろんな意味でしっかり再現していますね。


20111224_103.jpg

最後は脱いで付属ばんそうこうで〆です。


この十文字たまきさん、発売してからしばらくは入手困難だったと記憶しています。
予約していれば問題なかったのですが・・・
まあ理由はばんそうこうの奥でしょうね。
あそこまで造られているとは普通想像しません。
まあそれ関係なくエロかわいい出来ですしね。

カラバリの「スノウハートver.」は赤色の衣装から一転、白とピンクの衣装となっているため
サンタというよりは空中幼彩氏つながりで一層ジブリールっぽくなっている気がします。
カラバリでかなり印象変わるものなんですね。

ということで聖なる夜にサンタさんがやってきたんですが・・・
クリスマスの夜はまだまだこれからです。
ということでまだ何かあるかも・・・?


※プリン※


 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。