プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レビュー?】 パステルランカ剥いちゃいました&H賞きゅんキャラ 簡易レビュー 【一番くじプレミアム 劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~】

20120201g_001.jpg


一番くじプレミアム 劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」の
B賞 魔法少女パステルver.ランカ・リー プレミアムフィギュアですが・・・
まあ案の定造りこまれていました
しかしそれを拝むにはキャストオフ、というより「剥く」行為が必要です。

パステルランカの通常レビューをしてからこの記事を作成するまでほぼ2日かかりました。
・・・ぶっちゃけ「剥く」だけならこんなにかかりません。
それでは何故こんなにかかったのか?
答えはこの記事の中にある・・・!

せっかくなんで、私が引き当てたH賞きゅんキャラの簡易レビューもしちゃいます。
それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
ではまず、H賞きゅんキャラの簡易レビューを。


・H賞 きゅんキャラ ランカ 「放課後オーバーフロウver.」

20120201g_002.jpg

20120201g_003.jpg

20120201g_004.jpg

20120201g_005.jpg

立体化では珍しい学生服ランカです。
これ普通にかわいいんですけど。
ぜひこれのスケールフィギュアが見てみたい・・・

20120201g_006.jpg

20120201g_007.jpg

もちろん脱げます。
きゅんキャラもそれなりに気合入った出来のような気がします。


・H賞 きゅんキャラ ランカ 妖精ver.

20120201g_008.jpg

20120201g_009.jpg

20120201g_010.jpg

20120201g_011.jpg

こちらは妖精ランカ。
細かい造りとなっております。

20120201g_012.jpg

こちらも脱げます。
で、羽根は別パーツなんですが・・・これがポロポロ取れて困りました。
綺麗な出来なんですけどね・・・

20120201g_013.jpg

ちなみにfigmaにぴったりです。

私が手に入れたきゅんキャラは以上・・・
NEWラブプラス一番くじでは寧々さん祭りでしたが今回はランカのみ。
というよりH賞自体が少なめ・・・

ここで少し「一番くじプレミアム 劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」の
内訳のお話を。
上位賞のアソート数は、
A賞 オルレアンver.シェリル・ノーム プレミアムフィギュアが 3
B賞 魔法少女パステルver.ランカ・リー プレミアムフィギュアが 2
C賞 魔法少女ノワールver.ランカ・リー プレミアムフィギュアが 1
と少し特殊になっているんですね。
なぜこんなことになったのでしょう・・・




それでは以下はオープンランカのお時間です。

と、その前に・・・
実はmoeyo.com様でもんぷち。さんがお先にオープンランカを成し遂げております
しかも分かりやすいやり方まで記載
さすがもんぷち。さんです・・・

キャストオフのやり方については
moeyo.com様の記事がとても分かりやすいので、ぜひそれをご参考に・・・
私からはなるべく二番煎じにならない角度からの眺め+αをお届けいたします。


それでは、順を追って脱がしていきましょう。

※脱がした後に残っていた塗装・接着剤はなるべく落として撮影しております
※このランカの脱衣は加工・破壊の類なのでやってしまうとメーカー保証がなくなります
 また、何があっても私は全責任を負えません
 同じくキャストオフをする方はその覚悟をもってトライを!

では行きますよ・・・!










20120201g_014.jpg

オープンランカ!
この状態をSTEP1としましょう。


20120201g_015.jpg

20120201g_016.jpg

moeyo.com様では首のみ外しておりましたが、私はリボン・ネクタイ部分も外してみました。
私のパステルランカは首の接着が強く、仕方なく首部分だけお湯ポチャ。
その後ゆっくりと外していきました。


20120201g_017.jpg

で、ネクタイ部分を外すと首に隙間が出来てしまうため、少しダボをカット。
カットしすぎなければ首がグラグラするなんてこともありません。
ちょうどはまるように調整しましたが・・・やっぱり首の分割線は痛々しいね・・・


20120201g_018.jpg

20120201g_019.jpg

20120201g_020.jpg

しかしネクタイやリボンを外せばより隙間感を楽しめます。
これは見逃せないでしょう・・・!


20120201g_021.jpg

20120201g_022.jpg

20120201g_023.jpg

STEP1状態は外した後も違和感なく元に戻せます。
個体によっては最初の難関となりますね。



さあ、この流れなら次はアレを脱がします。
行きますよ・・・!














20120201g_024.jpg

オープンランカ!
この状態をSTEP2としましょう。


20120201g_025.jpg

上着のダボはこんな感じ。
moeyo.com様に書かれているように、上着の接着は比較的弱めでした。
ドライヤーなどで温めるともっとやりやすいかな?


20120201g_026.jpg

20120201g_027.jpg

この娘・・・やっぱりノーブラやったで・・・
さすがに乳首造形はありませんが・・・すごく柔らかそうな形の良い美乳


20120201g_028.jpg

20120201g_029.jpg

短パンと肌はぴっちりだったんですね。
隙間を楽しみたかったのに・・・


20120201g_030.jpg

20120201g_031.jpg

20120201g_032.jpg

20120201g_033.jpg

20120201g_034.jpg

20120201g_035.jpg

20120201g_036.jpg

胸が気になるでしょうが・・・
今はこの短パンを楽しむ時間です
上着の後ろ垂れで見えなかった角度もばっちり。
・・・この画が楽しめるのは今だけです


20120201g_037.jpg

20120201g_038.jpg

20120201g_039.jpg

20120201g_040.jpg

STEP2から全て戻した状態。
上着のダボがうまくはまるため、何事もなかったかのように違和感なく戻せます。
ということで、ここまでならまだ引き返せるというわけですね。



それでは最後の難関。
アレを脱がします。
行きますよ・・・!
















20120201g_041.jpg

オープンランカ!
この状態をSTEP3としましょう。


20120201g_042.jpg

moeyo.com様は短パンの右分割線・股下部分を切断しておりましたが
私は短パンの両サイドを切断。
「切断」とあるように、短パンはどうしても無傷で脱がすのが難しいのです。
ランカの脚を外せばいけるのでしょうが・・・あれは外せないでしょう。

20120201g_043.jpg

20120201g_044.jpg

ここまではmoeyo.com様とほぼ同じ・・・
ですが私はこの先も欲望を抑えきれなかったのです・・・










20120201g_045.jpg

オープンランカ!


20120201g_046.jpg

20120201g_047.jpg

20120201g_048.jpg

20120201g_049.jpg

在るべき色は在るべき色へ・・・
ガーターと下着の間の塗装を落としました。


20120201g_050.jpg

20120201g_051.jpg

20120201g_052.jpg

20120201g_053.jpg

20120201g_054.jpg

皆さんお忘れなきよう・・・
このパンツ、「破壊しないと外せない短パン」で隠されていた部分です
一体なぜこんなに造りこまれているのかッ・・・!


というわけで、ここまででパステルランカの脱衣は終了を迎えるのです。
では、衣装を脱いだランカちゃんの身体をじっくり見てみましょう


20120201g_055.jpg

20120201g_056.jpg

素晴らしい横乳・・・!


20120201g_057.jpg

20120201g_058.jpg

20120201g_059.jpg

20120201g_060.jpg

20120201g_061.jpg

20120201g_062.jpg

素晴らしいお腹背中、そしてパンツ・・・!


20120201g_063.jpg

20120201g_064.jpg

素晴らしいパンツ!!!

ガーター部分は「塗装されていない(白で一括塗装)」と分かるのですが・・・
パンツはどうなんでしょう?
素直に白パンということで良いのでしょうか・・・?


20120201g_065.jpg

先にお話しした通り、短パンは何事もなかったかのようには戻せません。
元に戻すには再接着などが必要となります。

つまり・・・STEP2までならまだ見た目を元に戻すことは可能、
STEP3以降はそれが難しくなる、ということですね。


20120201g_066.jpg

20120201g_067.jpg

ちなみに私が短パンの両サイドの切断を選んだ理由ですが・・・
このチラリズムを見たかったからですよ・・・!


20120201g_068.jpg

20120201g_069.jpg

20120201g_070.jpg

20120201g_071.jpg

いろいろまとめてみました。
それでも笑顔のパステルランカちゃん。


20120201g_072.jpg

この角度が一番夢がある角度かもしれない


20120201g_073.jpg

20120201g_074.jpg

※ステージ衣装です


※嘘です




・・・ということで、パステルランカのキャストオフは終了・・・・・・





・・・と、思いましたか!?


忘れてはいけません。
このランカ、まだ不完全な部分があるでしょう!?
私の欲望はまだ抑えきれない・・・!!
















20120201g_075.jpg


20120201g_076.jpg

20120201g_077.jpg

乳首かと思ったか!?
残念、ガーターだよ!!



お騒がせしてすみません・・・
ご覧のとおり、ガーター部分を塗装してみました

えー乳首については・・・
例えば、TV放映時におっぱいと乳首が湯気で規制されているアニメがあるとします。
「DVDやBDでは見えなかったところが解禁!」なんてうたい文句があるとします。
嬉々としてDVDもしくはBDを購入したとします。
そこにあった乳首が言葉にならない残念乳首であった・・・
ならば最初から乳首なんて見えなくて良い」・・・私はそういう人間なのです

つまり、乳首造形スキルが私にはなかったのです


20120201g_078.jpg

20120201g_079.jpg

20120201g_080.jpg

20120201g_081.jpg

20120201g_082.jpg

20120201g_083.jpg

20120201g_084.jpg

塗る場所は完全に憶測で。
これでも色の調合頑張ったのですが・・・やっぱり完全再現は難しいです。
まあガーターの雰囲気は感じていただけるかと思います。

20120201g_085.jpg

20120201g_086.jpg

20120201g_087.jpg

20120201g_088.jpg

20120201g_089.jpg

20120201g_090.jpg


20120201g_091.jpg

20120201g_092.jpg

20120201g_093.jpg

どんな時でも笑顔を絶やさないランカちゃん・・・
この娘はホンマもんのプロやで・・・



ということでこれで本当にパステルランカ脱衣は終了です。
キャストオフに2日間かかった理由・・・分かっていただけたでしょうか・・・?



さて最後に。
「せっかくのくじ景品なのにこんなにしちゃって勿体ない!」と思っている方。
少なからずいらっしゃるかもしれません・・・










20120201g_094.jpg

!?


20120201g_095.jpg

20120201g_096.jpg

ええまあ・・・
私は「B賞 魔法少女パステルver.ランカ・リー プレミアムフィギュア
2つ引き当ててしまっていたのです

だからこれだけ思い切ったことが出来た・・・というわけではなく
思うがまま、いつのまにかランカを脱がしていたのです
何がそこまで突き動かしたのか・・・?
たぶん「愛」・・・かな・・・(ドヤ顔)

あと、このランカとても箱が大きいこともお分かりいただけるかと思います。
あみあみZEROのお風呂ぐつぐつさんの箱ぐらいだと思います。


20120201g_097.jpg

歌は魔法!!
以上、パステルランカキャストオフ+H賞きゅんキャラ簡易レビューでした。


一番くじマクロスは結構な数が開催され、
景品としてそれなりにランカもフィギュア化されております。
で、毎回ランカは脱ぎ役な気がします
今回は簡単にはいかなかったけどね・・・

ちなみにトップ画ですが、少し加工して(主に乳首)モザイク処理しております。
つまり詐欺トップ画です。ごめんなさいね・・・

もし魔法少女パステルver.ランカをキャストオフしようと思った方がいらっしゃったら・・・
もちろん自己責任でお願いしますよ!


それにしてもノワールver.のパンツとガーターが気になるな・・・


B賞 魔法少女パステルver.ランカ・リー プレミアムフィギュア 通常レビューへ



 
関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/04 23:07 ] [ 編集 ]
> 12/02/04 コメント投稿者様

愛があれば何でもできるのです・・・!
一番くじに限らず、「見えないのに造りこまれている」というのはよくありますね。製作者の遊び心でしょうか。

ノワールランカの情報、ありがとうございます!
ますます気になってきた・・・
[ 2012/02/05 03:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。