プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レビュー】 ワンダーフェスティバル2012[冬]限定 figma 暁美ほむら 制服ver. 【マックスファクトリー】

20120215_001.jpg


メーカー :マックスファクトリー
原作   :魔法少女まどか☆マギカ
発売日  :2012年2月(ワンダーフェスティバル 2012[冬]販売商品)
      :2012年6月予定(GOODSMILE ONLINE SHOP 受注生産商品)
定価   :¥3,000

今回のレビューは figma 暁美ほむら 制服ver. です。
ワンフェスに参加していない私がなぜこのほむほむを手に入れられたのか・・・
それはひとつ前の記事を参照。

待ちに待ったまどか☆マギカの制服figma。
第一号はほむほむこと暁美ほむらとなりました。
このほむほむはワンダーフェスティバル2012[冬]会場内で3000個
グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ 秋葉原店で100個
グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ 台北店で200個、限定販売されていました。
そして2012年2月20日(月)21:00までGOODSMILE ONLINE SHOPで予約受付中です。
・・・とまあ、限定figmaということですね。

それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
まずは一周。

20120215_002.jpg

20120215_003.jpg

20120215_004.jpg

20120215_005.jpg

20120215_006.jpg

20120215_007.jpg

20120215_008.jpg

20120215_009.jpg

メガネをかけたほむほむ、通称メガほむです。
まどか☆マギカのほとんどの登場人物の通う「見滝原中学校」の制服姿。
割と特徴的なデザインですね。

20120215_010.jpg

お顔。
表情は違えど、figmaほむほむのレビューでもお話しした通り再現度はばっちり。

20120215_011.jpg

20120215_012.jpg

頭部。
所々魔法少女ほむほむとは違う点があります。・・・それは後述。
少し造りが雑なところが見えますが・・・
多分イベント等でマックスファクトリー大変だったのでしょうね


20120215_013.jpg

20120215_014.jpg

20120215_015.jpg

20120215_016.jpg

制服部分をいろいろ。
これは見事な再現度ではないでしょうか。
特にスカートなんか細かくてびっくり。
足元はfigmaあやせとほぼ同じですので自立のしやすさ等も同じくらいです。


20120215_017.jpg

20120215_018.jpg

特徴的な制服ですので気になる可動範囲ですが・・・
一般的な制服figmaとほぼ変わりないと思います。
ひとつ違うのは肩の部分
figmaまどかとおなじく肩の膨らみと腕のあたりが回転しますので動きがつけやすいです。

20120215_019.jpg

で、気になるのは背中の分割線
いつも以上に目立っているような気がします。
・・・これ理由を考えてみたのですが、
今後他キャラクターを出すときに交換が利くようにするためなのでしょうか・・・?


20120215_020.jpg

20120215_021.jpg

ある一か所の。





20120215_022.jpg

あ、ちなみに下着はでした。
健康的だね!


20120215_023.jpg

こちらが付属品一覧。
ご覧のとおり、figma 暁美ほむら 「制服ver.」といっても
半分は魔法少女ほむほむ用のパーツだったりします。
まあ制服ver.特有のパーツってそんなに思いつきませんしね・・・


20120215_024.jpg

というわけで交換用手首もいろんなほむほむ用なのです。
ですので今回は少し詳細に。

左の列は上から
右手用・銃の持ち手(手首が斜め)
右手用・矢を持たせる手
左手用・握った手(手の平と指の間に隙間あり・指輪あり)
右手用・握った手

右の列は上から
右手用・銃の持ち手(魔法少女ほむのよりひとさし指が短め)
左手用・弓を持たせる手(甲にソウルジェムあり)
右手用・握った手(手の平と指の間に隙間あり)
左手用・握った手(指輪あり)

+開いた手左右(指輪あり)

・・・とまあ、ややこしいかもしれませんが・・・
ほむほむの左手は代えが利きませんので
欲を言えばもう少しバリエーションが欲しかったかも・・・


それでは表情を見ていきましょう。

20120215_025.jpg

まずは弱気な感じの表情
あの笑顔よりはこっちのほうがメガほむらしいですね。

20120215_026.jpg

きゅっと目を閉じた表情
これもメガほむらしい。

20120215_027.jpg

最後は凛々しい表情
といってもこれは「メガほむ用」ではないかもしれないですね。

今回はメガほむ主体の表情たち。
メガネはおそらく魔法少女ほむほむ付属の物と同じです。


以下は付属品のご紹介。

20120215_028.jpg

付属品その1、カバンです。
制服figma恒例。

20120215_029.jpg

figmaあやせと違い、紐は一体・中も開きません。
塗りも少し雑かな・・・?


20120215_030.jpg

メガほむ「あ、あの・・・あ、暁美・・・ほ、ほむらです・・・」

やっと再現できたね!






「教えてごらん。君はどんな祈りで、ソウルジェムを輝かせるのかい?」


20120215_031.jpg

メガほむ「私は・・・」


20120215_032.jpg

メガほむ「私は、鹿目さんとの出会いをやり直したい。
      彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい!」





20120215_033.jpg

ということで誕生したのが魔法少女暁美ほむら

20120215_034.jpg

・・・何が言いたかったのかというと、もちろん表情の互換性はありますよってことです。


20120215_035.jpg

20120215_036.jpg

制服メガほむと魔法少女メガほむのいろいろ比較。
カチューシャの模様・髪先・髪留めと異なります。
細かいですがしっかり再現していますね。




しかし魔法少女メガほむの努力もむなしく・・・


20120215_037.jpg

さらに悲しい運命を背負ったメガほむ・・・
そして誕生したのは・・・



20120215_038.jpg

もう誰にも頼らないほむほむ


20120215_039.jpg

前振りが長くなりましたが、ようやく武器のご紹介です。

20120215_040.jpg

まずはマジカル☆軽機関銃
アニメ第10話、鳥かごの魔女戦で使用した武器ですね。

20120215_041.jpg

制服ver.付属の銃持ち手で持たせています。
魔法少女ほむほむの銃持ち手は少し人差し指が合わないかな?


20120215_042.jpg

こちらはマジカル☆対戦車榴弾発射機
いわゆるRPGと言われるもの。・・・らしいです

20120215_043.jpg

アニメ第11話でマジカル☆対戦車砲と一緒に使用していた武器。
まったく、相変わらず魔法少女らしからぬ武器の数々だな


・・・で、実は当ブログでは既に似たような武器をほむほむに持たせています


20120215_044.jpg

20120215_045.jpg

各画像の上が「フルメタル・パニック?ふもっふ Moving」のもの、下が今回付属のもの。
詳しくは「unlimited weapon works」の記事で。
・・・どうでしょう?

ま、何はともあれ・・・


20120215_046.jpg

武器が増えるよ!!
やったねほむらちゃん!





そして次が今回の付属品の本命と言っても過言ではない。


20120215_047.jpg

・・・様々なことがあり、まどかの意思を受け継いだほむほむ・・・
そして誕生したのが・・・





20120215_048.jpg

まどかのリボンをつけたほむほむ、通称リボほむ


20120215_049.jpg

20120215_050.jpg

その頭部。
うむ、しっかりとリボほむってるぜ・・・





20120215_051.jpg

さらにほむほむの弓も付属!!

20120215_052.jpg

20120215_053.jpg

先にお話しした通り、弓・矢を持たせる専用の手も付属します。
で、矢は2つ付属。
まどかの矢と比べてみましたが、ほむほむの矢の方が若干色が濃いめな気がしました。
・・・自信はないけど・・・


20120215_054.jpg

20120215_055.jpg

アニメ最終話のシーンも遂に再現可能に・・・
これだけでもう嬉しいわ・・・


20120215_056.jpg

お気づきでしょうがほむほむの弓とても長いです
まどかの弓と比べると一目瞭然。
でも、だからこそカッコイイのかもね!


・・・で、実はまたまた当ブログでは既に似たような武器をほむほむに持たせています・・・






20120215_057.jpg

やめて!勝てるわけないじゃない!!

造ると発売されるという法則は本当にあるのかもしれない・・・
・・・詳しくは「リボほむ&ほむほむの弓ができたよ!」の記事で。



・・・ということでfigma 暁美ほむら 制服ver.のレビューは以上です・・・
何か足りないよね!
でも残念ながら付属品はすべてご紹介しました。
もうこれ以上の付属品はないのです・・・


ない」・・・・・・?











20120215_058.jpg

ないなら造れば良いじゃない!


20120215_059.jpg

20120215_060.jpg

20120215_061.jpg

こっちの制服ほむほむを忘れてはいけません!
黒スト中学生だよ!!



20120215_062.jpg

20120215_063.jpg

20120215_064.jpg

figma 暁美ほむらの脚パーツをリペイントしたものです。

黒ストfigmaは多々あるでしょうが・・・足の長さが異なる場合を考慮し、その選択肢はなし。
わざわざリペイントせずとも模様の塗装を落とせば良いのでは?
という意見もあるかもしれませんが・・・
実はそう簡単ではないのです
実際にやってみて分かったのですが、
どうやらfigma 暁美ほむらの脚パーツの成型色は黒ではなくっぽいです。
ですのであの模様部分の塗装「だけ」を落とすのは難しいのではないかと・・・
何より他にも私のこだわりがございまして。話せば長くなります

私はほむほむは魔法少女服の時は黒タイツ制服では黒ストッキングだと思っています。
現にアニメ絵でも色の濃さが違いましたので。
黒タイツと黒ストッキング・・・この2つは大違いです
で、その黒ストッキング感を出すためにはまずテカリを表現したい
そして黒タイツとは違う色味を出したい
ということでリペイントを選択しました。
さらにただの黒色ではなくその他の色を少し混ぜた特製ブレンド色となっております
これも私のこだわりです

・・・つい熱くなってしまいました。



20120215_065.jpg

もちろん下着も黒スト使用だよ!
見えにくいけどね!


20120215_066.jpg

真面目な話、このほむほむ再現のためにも・・・ね。



・・・と、私のこだわりを長々と語ってきましたが・・・
まだまだです。

もうひとつ・・・
アニメ最終話までご覧になった方なら・・・アレを忘れてはいけないと思うはずです・・・!




















20120215_067.jpg

アニメ最終話で見せた謎の黒い羽!
ほむウイングとも言う


20120215_068.jpg

20120215_069.jpg

同じく限定販売のねんどろいど 暁美ほむら 制服Ver.にも羽が付属していますが、
あれはfigmaには小さいだろうと思い、自作。
といっても堅紙に印刷した簡単なものですが・・・
それなりにさまになって良かったです。



20120215_070.jpg

悲しみと憎しみばかりを繰り返す、救いようのない世界だけれど

だとしてもここは、かつてあの子が守ろうとした場所なんだ


20120215_071.jpg

それを、覚えてる

決して、忘れたりしない


20120215_072.jpg

――だから私は、戦い続ける


以上、figma 暁美ほむら 制服ver.でした。


正直、サプライズの嬉しさあふれる中のレビューでしたのでアレですが・・・
ばっちりの出来だと思います。
遊びつくすには「figma 暁美ほむら」が欠かせませんが、これを購入する方はお持ちでしょう。

所々造りが雑な部分が見えますが・・・
おそらくワンフェスに向けて頑張った(無理した)結果ではないでしょうか。
ですので受注生産分は大丈夫ではないかと・・・思いますが・・・
あと、後半は私の工作発表会となってしまいましたが・・・
それだけ嬉しかったんです。許してください。
本当は6月に向けて造っていたんだけどね・・・

とにかく、6月発売分をお待ちの方は期待して大丈夫だと思います。
私は3個注文済みだ!
早く制服まどかマミさんとも絡ませたいしね!


figma 暁美ほむら(魔法少女服) レビューへ



↑もうAmazon登録されてるって・・・どういうことなの・・・
 
関連記事
[ 2012/02/16 03:30 ] フィギュアレビュー | TB(0) | CM(2)
黒ストの配色は重要ですよね・・・!!!

こほん、まどマギの魔法少女達は変身するとヒールの分だけ身長が伸びる設定があったので、2つ並べている写真で地味に感動してしまいました。
[ 2012/02/16 08:20 ] [ 編集 ]
> フラフラジール様

黒ストは地味にこだわりました・・・!
安易に黒単色なんてもってのほかですよね!!

身長差に触れるのをすっかり忘れていましたね・・・
3月に発売される(であろう)制服まどかもそういった意味でも期待です
[ 2012/02/16 21:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。