プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【今さらレビュー】 初音ミク Tony ver. 【マックスファクトリー】

20123939_001.jpg


メーカー :マックスファクトリー
原作   :キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク
発売日  :2011年3月
定価   :¥8,800

今回の今さらレビューはマックスファクトリーより発売、 初音ミク Tony ver. です。
なぜこのミクさんのレビューなのか?
・・・そんなの言わなくても分かるでしょう!

まあこの時期ですのでボーカロイドフィギュアにいろいろ動きが見られますね。
巡音ルカ Tony ver.が発表されたり初音ミク Cheerful Ver.3/9から受注開始だったり・・・
これまで様々なボーカロイドフィギュアが発売されましたが、
中でも完成度が高いと思われる初音ミク Tony ver.。
あらためてレビューといきます。

それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
まずは一周。

20123939_002.jpg

20123939_003.jpg

20123939_004.jpg

20123939_005.jpg

20123939_006.jpg

20123939_007.jpg

20123939_008.jpg

20123939_009.jpg

Tony氏によって描き起こされた「初音ミク」を見事に立体化。
ダイナミックかつ躍動感あふれる見所満載のミクさんです。

20123939_010.jpg

20123939_011.jpg

20123939_012.jpg

お顔。
どこから見てもかわいい出来。
Tony氏描くミクさんをしっかり再現できていると思います。

20123939_013.jpg

20123939_014.jpg

20123939_015.jpg

20123939_016.jpg

頭部。
このミクさんの見所の1つはやっぱりここでしょう。

20123939_017.jpg

20123939_018.jpg

20123939_019.jpg

20123939_020.jpg

この動きを感じるツインテールと細かな髪先!
実に綺麗!

20123939_021.jpg

髪はクリアパーツですので見映えアリ。
ふつくしい・・・

20123939_022.jpg

20123939_023.jpg

ツインテール部分は本来は透明な支柱で支える(というより引っ掛ける)仕様です。
見映えを重視するため使用していませんが・・・
飾るときは右ツインテールのふわっとした感じを表現したいのでそちらだけでも使いたいかも。

20123939_024.jpg

ツインテールは外せます。
誰だこれ!?


20123939_025.jpg

20123939_026.jpg

20123939_027.jpg

20123939_028.jpg

20123939_029.jpg

20123939_030.jpg

上半身いろいろ。
シルバーの塗装がとても綺麗。
やっぱりミクさんのキャラデザは素晴らしいと思うんだ・・・

20123939_031.jpg

20123939_032.jpg

20123939_033.jpg

20123939_034.jpg

20123939_035.jpg

20123939_036.jpg

アップで。
造形が難しかったであろうダイナミックなポーズですが、
身体の動き・服の皺表現などの造りがお見事。
浮き上がった身体のラインが美しいね・・・

20123939_037.jpg

20123939_038.jpg

ネクタイ部分も動きたっぷり。
自然な出来になっています。

20123939_039.jpg

20123939_040.jpg

20123939_041.jpg

20123939_042.jpg

手元。
指先塗装もしっかり。
広げた左手の平がまさに女性の手といった感じでかわいいですね。

20123939_043.jpg

右手に持っているマイクは取り外せます。
マイク以外なら・・・ミクさんといえばアレを持たせれば良いのか!?
手元にないけど!

と、まあ身体の造形が素晴らしいTonyミクさんですが・・・


20123939_044.jpg

ミクさんのうなじ


20123939_045.jpg

20123939_046.jpg

ミクさんの


20123939_047.jpg

20123939_048.jpg

20123939_049.jpg

ミクさんの横乳


20123939_050.jpg

20123939_051.jpg

20123939_052.jpg

ミクさんの二の腕


20123939_053.jpg

20123939_054.jpg

ミクさんの


20123939_055.jpg

20123939_056.jpg

20123939_057.jpg

ミクさんの腋!!!
腋!!!!!!

・・・実に見所満載で素晴らしいです。


20123939_058.jpg

20123939_059.jpg

20123939_060.jpg

20123939_061.jpg

20123939_062.jpg

20123939_063.jpg

腰まわり。
相変わらずのミニスカでドキドキしますがこの部分だけでも非常に動きを感じます。

20123939_064.jpg

20123939_065.jpg

20123939_066.jpg

この尻肉・・・素晴らしいと思わんかね・・・?


20123939_067.jpg

20123939_068.jpg

20123939_069.jpg

20123939_070.jpg

20123939_071.jpg

20123939_072.jpg

下半身いろいろ。
これまたダイナミックなポーズです。
そして遂に隠しきれなくなったスカートの奥・・・

20123939_073.jpg

20123939_074.jpg

20123939_075.jpg

テカテカニーソ!
このテカテカ表現がミクさんのニーソにうまいこと合っている感じ。


20123939_076.jpg

20123939_077.jpg

台座は鍵盤を模したおしゃれなもの。
シンプルなのも好きですがやっぱり凝った台座は良いですね。
固定は左足がダボ固定、右足にも地味に細い固定があるのですが・・・
見映え重視なのか、固定に関しては安心と言えるものではないですね・・・


さて、こんな躍動感あふれるポーズのミクさん。
スカートもとても躍動感あふれています
ということで気になるその先は・・・










20123939_078.jpg

白!

20123939_079.jpg

20123939_080.jpg

20123939_081.jpg

20123939_082.jpg

20123939_083.jpg

ミクさんは公式で縞パンと決まっているわけではありません。
ということでTonyミクさんは健康的な白みたいですね。
それにしてもダイナミックパンチラ・・・

20123939_084.jpg

20123939_085.jpg

20123939_086.jpg

20123939_087.jpg

20123939_088.jpg

20123939_089.jpg

20123939_090.jpg

20123939_091.jpg

20123939_092.jpg

素晴らしい・・・

20123939_093.jpg

20123939_094.jpg

20123939_095.jpg

実に素晴らしい・・・!!
健康的なのにエロくもある素晴らしいパンツ、そしてお尻・・・!

・・・というよりミクさんスジってませんか・・・?


20123939_096.jpg

20123939_097.jpg

20123939_098.jpg

20123939_099.jpg

20123939_100.jpg

20123939_101.jpg

20123939_102.jpg

20123939_103.jpg

ついエロ目線で見てしまいましたが、このミクさんの見所はやっぱりこの躍動感あるポーズ。
見る角度によっていろんな表情を見せてくれます。
これはまさにフィギュアならではの魅力ですね。


20123939_104.jpg

ひとつの角度で顔・腋・胸・腰・尻・脚全部楽しめるというのも素晴らしい。


20123939_105.jpg

最後に箱にあった元絵との比較。
当時はまさかこのミクさんが立体化するとは・・・と思いましたね・・・
Tony氏の繊細なタッチを様々な工夫を重ねしっかり再現していると思います。


20123939_106.jpg

以上、どこから見ても楽しめるTonyミクさんでした。


完成度が高く、とてもかわいい出来のTonyミクさん。
さらにこの動きのあるポーズなので飾りがいもあります。
これはTonyルカさんにも期待だな・・・

非常に出来の良いTonyミクさんですが、実は少し気になる点もいくつか・・・
ひとつは扱いに気をつけないといけない点。
髪や台座など細いパーツが多いので取り扱いは慎重に・・・
もうひとつは髪のクリアパーツの劣化でしょうか。
とても綺麗なんですが・・・私のミクさんは少しベタつきの兆しが見えて心配です。

しかし見所満載の素晴らしいTonyミクさん。
早くTonyルカさんと一緒に眺めたいね!
いろんな角度から!



 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。