プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【今さらレビュー】 ストライクウィッチーズ figma 宮藤芳佳 【マックスファクトリー】

20120310_001.jpg


メーカー :マックスファクトリー
原作   :ストライクウィッチーズ
発売日  :2010年12月
定価   :¥3,500

今回の今さらレビューは figma 宮藤芳佳 です。
ストライクウィッチーズ劇場版公開まで遂に1週間を切りました・・・!
レビューをするなら今しかない!

原作は『ストライクウィッチーズ(STRIKE WITCHES)』。
様々なメディアミックス展開がされており、
芳佳はアニメ版『ストライクウィッチーズ』の主人公です。
まあストライクウィッチーズ自体はある意味有名なんじゃないでしょうか・・・
パンツじゃないから(ry

それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
まずはポーズをとって一周。

20120310_002.jpg

20120310_003.jpg

20120310_004.jpg

20120310_005.jpg

20120310_006.jpg

20120310_007.jpg

20120310_008.jpg

20120310_009.jpg

パンツじゃないから(ry
アニメの物語開始時点で14歳という設定のため身長は低め。
ちなみに階級は軍曹。

20120310_010.jpg

お顔。
しっかり芳佳してます。

20120310_011.jpg

20120310_012.jpg

頭部。
犬耳のようなクセのついたショートヘアー。
細部まで凝っています。

20120310_013.jpg

顔まわりで特徴的なのは首の構造。
「飛ぶ」ポーズをとらせても違和感ないようにするためか首が斜めの切れ込みになっています。
この構造のおかげで首の可動範囲がかなり広めです。

20120310_014.jpg

20120310_015.jpg

20120310_016.jpg

20120310_017.jpg

全身いろいろ。
立派な軍装です
figma芳佳は貴重な生足figma。
足元は接地面が多いので自立も容易なほうです。

・・・まあどうしても下半身が気になると思うのですが・・・


20120310_018.jpg

20120310_019.jpg

・・・・・・

20120310_020.jpg

20120310_021.jpg

・・・問題ない。
どこから見てもズボンである。


20120310_022.jpg

figma芳佳の脚パーツは少し特殊で、一般のfigmaの脚と違いお尻部分まで造られています。
こだわりを感じますね・・・
この芳佳の脚パーツは他のfigmaに対しても大活躍
これだけのために購入しても良い・・・はさすがに言い過ぎですけども。

・・・あやせにとてもはしたないことをさせていますが私は大真面目です


20120310_023.jpg

こちらが付属品一覧。
お値段通りのボリューム。

それではまずは表情パーツのご紹介。


20120310_024.jpg

こちらが「通常顔」。
笑顔に近い表情ですが、芳佳は口を開けた笑顔のイメージがあるなぁ・・・

20120310_025.jpg

こちらは「叫び顔」。
打って変わって凛々しい芳佳!

20120310_026.jpg

最後、「笑顔」。
・・・笑顔?

20120310_027.jpg

そういえばこんな手首パーツも付属していました。
・・・これどう考えても“おっきくてやわらかいもの”に触れているときの笑顔や・・・


20120310_028.jpg

ということでおっぱいソムリエの芳佳さんが当ブログで紹介済みのfigmaに殴り込み!





20120310_029.jpg

・・・・・・





20120310_030.jpg

・・・早くリーネちゃん連れてこい!!


20120310_031.jpg

・・・気を取り直して次の付属品。
使い魔の耳と尻尾のパーツです。

20120310_032.jpg


20120310_033.jpg

20120310_034.jpg

耳は前髪を交換して、尻尾はお尻の上にあった穴に装着します。
「ウィッチが魔力を使う時には使い魔の耳と尻尾が現れる」のを再現するためのパーツですね。
ちなみに芳佳の使い魔は「豆柴」です。


そしてお次は伝説の付属品・・・





20120310_035.jpg

                       ~ shift:body ~


20120310_036.jpg

造型重視の無可動ボディパーツ・・・それがシフトボディ
figma芳佳は胴体部分も特殊で、画像のように簡単に取り外しが可能です。
そしてシフトボディに取り換えるのですが・・・


20120310_037.jpg

20120310_038.jpg

脚が少し合わない・・・
残念ですがこれは次の付属品を装着するときに真価を発揮するようです。


20120310_039.jpg

ストライクウィッチーズのキャラクターのfigmaと言えば欠かせない付属品、
ストライカーユニットです。
芳佳の使用機材「零式艦上戦闘脚二二型甲」です。

※支えに使用しているのはdi:stageのパーツです

20120310_040.jpg

20120310_041.jpg

これが実に凝った出来でして・・・
細部まできちんと再現しております。


20120310_042.jpg

発進準備!

※裸足パーツはfigma 初音ミク Append ver.のものです


20120310_043.jpg

20120310_044.jpg

ストライカーユニット装着!
脚のふくらはぎパーツを外し、ストライカーユニットをはめ込む形になります。


20120310_045.jpg

魔力も解放!


20120310_046.jpg

「宮藤、いきます!!」


20120310_047.jpg

ということでお次の付属品。
プロペラ部のエフェクトパーツです。

20120310_048.jpg

20120310_049.jpg

それぞれ「回転状態」と「停止状態」。
こういうパーツは地味に重要ですよね・・・


20120310_050.jpg

最後の付属品、です。
芳佳の使用武器である「九九式二号二型改13mm機関銃」。

20120310_051.jpg

20120310_052.jpg

これまた細かい造り。
やっぱり長い武器は映えますねぇ・・・

20120310_053.jpg

銃ストラップも付属しますのでこのように肩にかけることが出来ます。
しかしつけると動かしにくくなるのもまた事実・・・


20120310_054.jpg

銃の持ち手は左右どちらも付属。
ということでいろんなポーズをとることが出来るね!





20120310_055.jpg

!?





20120310_056.jpg

どうやらほむほむが武器に興味を持ったようです。


そしてここで忘れてはいけないものが。
再び登場、あの伝説の品・・・





20120310_035.jpg

                       ~ shift:body ~


20120310_057.jpg

ひとまず通常の脚パーツがこちら。
お尻部分まで造られていますのでこれでもそれなりの見映え。


20120310_058.jpg

こちらがシフトボディ


20120310_059.jpg

比べてみると一目瞭然。
造形重視なだけあって、見映えはダントツです。

20120310_060.jpg

20120310_061.jpg

アニメもかなりズボンにこだわっていたが・・・
このシフトボディもそれに負けないこだわりを感じるぜ・・・


20120310_062.jpg

20120310_063.jpg

20120310_064.jpg

この状態はお尻からのアングルがばっちり決まります。
しかし動きが限られるのが弱点・・・


20120310_065.jpg

20120310_066.jpg

20120310_067.jpg

20120310_068.jpg

20120310_069.jpg

ガシガシ動かすならやっぱり通常脚パーツでしょう。
空飛ぶウィッチですのでアクロバティックな格好でも様になります。


20120310_070.jpg

せっかくだから話題のお姉ちゃんのポーズをとらせてみたよ!



20120310_071.jpg

映画公開を控えたストライクウィッチーズですが、
劇場版のストーリーはアニメ第2期後のものなんですよね・・・
散々「飛ぶ」芳佳を撮ってきましたが・・・
映画ではそこがどうなるのか気になるところ。


20120310_072.jpg

再び空飛ぶ芳佳を見ることが出来るのか・・・
そんなことを思いながらfigma芳佳のレビューは終了です。


かわいくてこだわりを感じる出来、内容はボリュームたっぷり、
ストライクウィッチーズらしい付属品の数々ですので満足いくfigmaです。
ただ問題なのは色移り
動かしているとストライカーユニットの黒い部分が太ももに色移りしますし、
銃の黒い塗装が白い服へ色移りします・・・
仕方ないのでしょうがなんとかしてほしかったところ・・・

ストライクウィッチーズのfigmaとしてはあとはリーネちゃんが発売済み、
そしてエイラとサーニャも後々出るかも・・・といったところですが。
果たして今後ウィッチ11人が揃うことはあるのでしょうか・・・



 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。