プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レビュー】 グッドスマイルカンパニー 1/8 暁美ほむら 【グッドスマイルカンパニー】

20120322_001.jpg


メーカー :グッドスマイルカンパニー
原作   :魔法少女まどか☆マギカ
発売日  :2012年3月
定価   :¥7,800

今回のレビューは グッドスマイルカンパニー 暁美ほむら です。
グッスマの1/8まどマギィギュア2人目は暁美ほむらことほむほむ
1度発売延期がありましたが満を持しての発売です。

グッスマからは、魔法少女まどか☆マギカの魔法少女4人が揃ったキービジュアルを参考に
続々と立体化が予定されています。
プライズ、figma、ねんどろいどと様々な形で立体化されてきたほむほむですが、
こうした一般販売の魔法少女服のスケールフィギュアとしては初となりますね。

それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
まずは一周。

20120322_002.jpg

20120322_003.jpg

20120322_004.jpg

20120322_005.jpg

20120322_006.jpg

20120322_007.jpg

20120322_008.jpg

20120322_009.jpg

ほむほむマジほむほむ!
キービジュアルにあったスラッとした姿勢の凛々しいほむほむをしっかり再現。
かっこかわいいね。

20120322_010.jpg

20120322_011.jpg

20120322_012.jpg

お顔。
アニメ絵というよりはうめ先生絵に近いですね。
丸っこい顔ですが原作通り。

20120322_013.jpg

20120322_014.jpg

サンプルよりチークが濃い目に感じますのでよりかわいく見えます。
何よりこのほむほむすごくほっぺたが柔らかそうなんですよ!
ほむほむのほっぺたほむほむしたい!

20120322_015.jpg

20120322_016.jpg

20120322_017.jpg

20120322_018.jpg

20120322_019.jpg

20120322_020.jpg

20120322_021.jpg

頭部。
たなびく黒髪をシャープに造り上げております。
頭頂部はのっぺりとした感じがするかもしれませんが、
全体的に見れば違和感ない造りになっているのではないでしょうか。


20120322_022.jpg

20120322_023.jpg

20120322_024.jpg

20120322_025.jpg

20120322_026.jpg

20120322_027.jpg

20120322_028.jpg

魔法少女服部分いろいろ。
非の付けどころが無い見事な再現度。
動きのある造形がかっこよさを演出しています。

20120322_029.jpg

20120322_030.jpg

20120322_031.jpg

・・・まあ最初に目がいったのはココなんですけどね。
見よこのぺったんこ具合・・・素晴らしい再現度ではないか。

20120322_032.jpg

20120322_033.jpg

20120322_034.jpg

手元。
指先塗装はありませんが、手やらソウルジェムやらの造りは細かいものになっています。

20120322_035.jpg

20120322_036.jpg

20120322_037.jpg

20120322_038.jpg

衣装の見所は動きを感じる造形、こだわりが見える皺造形でしょうか。
他の魔法少女と比べるとシンプルな衣装のほむほむですが、
細部まで手の込んだ造形のため見てて飽きない造りとなっています。


20120322_039.jpg

このほむほむには手の換装パーツが付属しています。
頭を抜く → 左右の手を交換(ダボでの固定)という流れで交換します。

20120322_040.jpg

20120322_041.jpg

20120322_042.jpg

まずは左手のみを交換して盾装備ほむほむに。
やっぱりこっちのほうが見慣れていますね。

20120322_043.jpg

20120322_044.jpg

20120322_045.jpg

シルバーの塗装も綺麗で違和感ありません。
ソウルジェムなんかの造りは同じく細かい。

20120322_046.jpg

20120322_047.jpg

続いて右手も交換してみました。
しかしこのままではほむほむが手持ちぶさたそうなので・・・

20120322_048.jpg

20120322_049.jpg

20120322_050.jpg

20120322_051.jpg

銃を持たせます。
これで手元を完全換装したことになります。
手元が変わっただけでも随分印象が違う姿に。

20120322_052.jpg

20120322_053.jpg

銃はスケールフィギュア付属のものなだけあって細かい出来となっています。
重量感ある造りが良い感じ。

20120322_054.jpg

20120322_055.jpg

一応こんな組み合わせにもできますが・・・
盾が無いのに銃を装備・・・これじゃただの物騒な魔法少女じゃないか・・・

・・・あれ?認識変わってない!


20120322_056.jpg

20120322_057.jpg

20120322_058.jpg

しかしこの腕の組み合わせでココの再現度がより分かるようになりましたね。
見事に真っ平らやないか・・・


20120322_059.jpg

20120322_060.jpg

20120322_061.jpg

20120322_062.jpg

20120322_063.jpg

20120322_064.jpg

20120322_065.jpg

下半身。
黒タイツに包まれたスラッとしたおみ足・・・素晴らしい・・・
照明の関係でかなりテカテカしているように見えますが、
このほむほむの黒タイツはいつものグッスマと比べるとだいぶ抑え目です。
こんなの黒タイツじゃねぇ!という感じはしませんでした。

20120322_066.jpg

20120322_067.jpg

20120322_068.jpg

20120322_069.jpg

脚の造形、タイツの色合いなどは素晴らしい出来。
特徴的な模様もひとつひとつ綺麗に再現しています。

20120322_070.jpg

20120322_071.jpg

20120322_072.jpg

20120322_073.jpg

足元と台座。
台座はグッスマの1/8まどマギィギュア共通のカラー違いみたいです。
コンパクトで場所を取らないのは嬉しい。
両足裏にダボ固定なのですが、細いので安心とは言いづらい・・・


さて、ここからは黒タイツの神秘へと突入するわけですが・・・
figmaほむほむはもちろん、一番くじNEWラブプラスの寧々さんアルター橘玲など
当ブログでは様々な黒スト・黒タイツフィギュアに触れてきました。
私は少し黒スト・黒タイツにはうるさいですよ。
さあ、グッスマほむほむの神秘はどうなっているのか・・・?










20120322_074.jpg

20120322_075.jpg

20120322_076.jpg

20120322_077.jpg

20120322_078.jpg

こりゃ100点満点だわ・・・


20120322_079.jpg

もっと見たいという方のために光を調整。

20120322_080.jpg

20120322_081.jpg

20120322_082.jpg

20120322_083.jpg

20120322_084.jpg

もはや120点くらいだわ・・・


20120322_085.jpg

20120322_086.jpg

20120322_087.jpg

実に素晴らしいお尻をしておる。
はみ出した尻肉がたまらんですね。

20120322_088.jpg

20120322_089.jpg

20120322_090.jpg

20120322_091.jpg

20120322_092.jpg

20120322_093.jpg

20120322_094.jpg

元々ミニスカートの魔法少女服、さらに動きのある造形ですので実は結構チラチラしています。
しかし確かにそこにあるもの闇に包まれて見えないという・・・
これこそが黒タイツの神秘なのです。


20120322_095.jpg

20120322_096.jpg

20120322_097.jpg

20120322_098.jpg

20120322_099.jpg

20120322_100.jpg

黒タイツにだいぶ熱くなってしまいましたが、
このほむほむはパーツの組み合わせ、見る角度によって様々な表情を見せてくれます。
凛々しさを見せてくれたり、かわいらしさを見せてくれたり・・・
そういう意味でも素晴らしい出来だと思います。


20120322_101.jpg

以上、かわいさの中に凛々しさも見えるグッスマほむほむでした。


ほむほむの他のスケールフィギュアを持っていない私が言うのもなんですが・・・
中でも一番の出来だと思います。
細部まで手の込んだこだわりを感じる造形。
様々な表情を見せてくれる換装パーツ。
黒タイツ
いやあもうほむほむマジほむほむです。

黒タイツの塗装は好みを選ぶかもしれませんが・・・
このほむほむは言うほどテカテカしていません。
実際に手にとって見てみた方が分かりやすいのですが・・・

先に発売されたグッスマまどかはスルーしていた私ですが・・・
このほむほむの出来、そしてフィギュア4人揃った様子を見て
つい最近購入してしまいました
なんか今安くなっていますし・・・
・・・まんまと策略にはまっている気がする・・・



 
関連記事
[ 2012/03/22 20:28 ] フィギュアレビュー | TB(0) | CM(2)
ほむほむ良い趣味してるn((殴

再現度すごいなぁw
[ 2012/03/24 12:02 ] [ 編集 ]
> 通りすがりの禁書目録様

いろんな意味で再現度すごいですよね!
早くマミさん・さやかと並べてみたいです。
[ 2012/03/25 06:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。