プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レビュー】 「しろいねこ」 from 猫の惑星 【エンブレイスジャパン】

20120331_001.jpg


メーカー :エンブレイスジャパン
原作   :猫の惑星
発売日  :2012年3月
定価   :¥8,190

今回のレビューは 「しろいねこ」 from 猫の惑星 です。
「猫と椅子」 from 猫の惑星に続き、サークル「幸福書店」さんが手がける
同人誌「猫の惑星」に掲載されていたイラストのフィギュア化第2弾。
「しろいねこ」がエンブレイスジャパンより発売です。

「猫と椅子」は囚われたネコミミ少女という見た目からして危うい、
実物はもっと危ういという・・・なんとも素晴らしい出来でした。
しかし今回の「しろいねこ」は爽やかほんわかな見た目。
・・・果たして実際はどうなんでしょうか?

それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
まずは一周。

20120331_002.jpg

20120331_003.jpg

20120331_004.jpg

20120331_005.jpg

20120331_006.jpg

20120331_007.jpg

20120331_008.jpg

20120331_009.jpg

かわいいしろねこさん!
「猫と椅子」は全体的にダークな印象ただよう感じでしたが、
こちらは明るい色使い、ふわっと広がったワンピースと爽やかな印象。

20120331_010.jpg

20120331_011.jpg

20120331_012.jpg

お顔。
ぽわっとしたような表情がかわいい。
綺麗な仕上がりになっています。

20120331_013.jpg

20120331_014.jpg

20120331_015.jpg

頭部。
明るい茶色の髪。
少しグラデーションあり。

20120331_016.jpg

ねこみみ!


20120331_017.jpg

20120331_018.jpg

20120331_019.jpg

20120331_020.jpg

20120331_021.jpg

20120331_022.jpg

上半身。
シンプルなワンピース風の衣装。
かわいく、そして爽やかな感じがただよいます。

20120331_023.jpg

20120331_024.jpg

20120331_025.jpg

20120331_026.jpg

シンプルな衣装といっても細部は凝った出来。
皺や質感がリアルです。
スカート部分がふわっと広がった造形も良い感じ。

20120331_027.jpg

20120331_028.jpg

20120331_029.jpg

手元。
どういう状況でこのポーズなのか分かりませんが、女の子らしさを感じるポーズ。
指先塗装もあり。

20120331_030.jpg

20120331_031.jpg

20120331_032.jpg

20120331_033.jpg

20120331_034.jpg

ワンピース衣装ということでそれなりに肌は露出しています。
チラリと見える綺麗な素肌・・・うむ、爽やか。

20120331_035.jpg

20120331_036.jpg

20120331_037.jpg

20120331_038.jpg

程よい大きさ、そして無防備な胸元・・・
良いね・・・


20120331_039.jpg

20120331_040.jpg

ねこみみさんということできっちり尻尾も付いています。
尻尾もグラデーションあり。

20120331_041.jpg

20120331_042.jpg

尻尾は画像のようなダボで外すことが可能です。
角度が限定されますがこれで普通の少女に早変わり!?
・・・まあこの尻尾着脱ギミックの存在は別の理由のためでしょうけどね。


20120331_043.jpg

20120331_044.jpg

20120331_045.jpg

20120331_046.jpg

20120331_047.jpg

20120331_048.jpg

下半身。
スカート丈が結構短いんでこれまた露出の多いおみ足。
白い太ももがまぶしい・・・

20120331_049.jpg

20120331_050.jpg

造形・塗装ともにまさに少女の脚って感じで・・・
もう本当素晴らしい。

20120331_051.jpg

20120331_052.jpg

20120331_053.jpg

それにこの尻肉・・・
実に良いだろう・・・?


20120331_054.jpg

20120331_055.jpg

20120331_056.jpg

20120331_057.jpg

足元。
爽やかな色使いのおしゃれなヒール。
台座もその色に合わしたようなものになっています。
両足ダボ固定なんですが、このしろねこさん地味に自立も出来たり・・・


さて、こんな無防備ワンピースなのに意外と見えなかった部分・・・
「猫と椅子」のねこみみさんは凄いデザインの下着が丸見えでしたが、
今回の爽やかほんわかねこみみさんは果たして・・・!?















20120331_058.jpg

20120331_059.jpg

なん・・・だと・・・!?


20120331_060.jpg

20120331_061.jpg

20120331_062.jpg

20120331_063.jpg

20120331_064.jpg

20120331_065.jpg


20120331_066.jpg

20120331_067.jpg

ちょっと布面積少なすぎやしませんかね・・・?


20120331_068.jpg

自立するということでミラーベースも登場。

20120331_069.jpg

20120331_070.jpg

やっぱり布面積少なすぎやしませんかね・・・?


20120331_071.jpg

20120331_072.jpg

20120331_073.jpg

20120331_074.jpg

20120331_075.jpg

20120331_076.jpg

どの角度からでも割と見えないので見えそうで見えないが楽しめるしろねこさん・・・
そのカラクリはこの布面積だったのですね・・・


しかしまだまだ終わりません。
お気づきの方もいるでしょうが・・・


20120331_077.jpg

ここに分割線が存在していたのです。
画像のようなピンでの固定。
つまり・・・















20120331_078.jpg

脱げるッ!


20120331_079.jpg

20120331_080.jpg

20120331_081.jpg

20120331_082.jpg

20120331_083.jpg

20120331_084.jpg

20120331_085.jpg

20120331_086.jpg

あの白い下着は実は水着だったというわけなんですね~。
期待した方、残念でした!
いやよく考えたらそういう問題じゃないわこれ。


20120331_087.jpg

20120331_088.jpg

20120331_089.jpg

20120331_090.jpg

20120331_091.jpg


20120331_092.jpg

20120331_093.jpg

20120331_094.jpg

20120331_095.jpg

20120331_096.jpg

20120331_097.jpg

爽やかなしろねこさんかと思っていたらなんてものを着こんでいたんだ・・・
まさに貧乳ローレグマイクロ白ビキニ。
大好物です。


20120331_098.jpg

20120331_099.jpg

20120331_100.jpg

20120331_101.jpg

20120331_102.jpg

20120331_103.jpg

20120331_104.jpg

20120331_105.jpg

20120331_106.jpg

20120331_107.jpg

20120331_108.jpg

注目して頂きたいのは水着の造形
極小ビキニだからって手を抜かず、皺だったりをきっちり再現しています。
しかもただ塗装するだけではなく、肌への食い込み表現をした上で塗装をしています。
非常にこだわりを感じる・・・


20120331_109.jpg

20120331_110.jpg

20120331_111.jpg

20120331_112.jpg

身体の造形も素晴らしい・・・
どうよこのイカ腹・・・実に良いではないか・・・


20120331_113.jpg

スジ造形はありません。
ですがこんな感じの水着だとそれが普通な気も・・・
はみ出ているところははみ出ているし。


20120331_114.jpg

20120331_115.jpg

20120331_116.jpg

20120331_117.jpg

尻尾を外すとこんな感じのダボ穴が。
で、お尻に注目して頂きたいのですが・・・
きちんとお尻が割れていて、そこに水着が食い込んでいるように造形されているんですね。
お尻の割れ目以外を塗装することで
こういう水着を表現しているフィギュアも少なくないのですが・・・
本当こだわっているなぁ・・・


20120331_118.jpg

20120331_119.jpg

20120331_120.jpg


20120331_121.jpg

20120331_122.jpg

20120331_123.jpg

20120331_124.jpg

20120331_125.jpg

キャストオフしたパーツは別パーツなのでこんな着せ方も。
ワンピースの構造に疑問が残りますが、まあ違和感ないですね。
というかより無防備になる


20120331_126.jpg

うむ、ポーズ的についやりたくなってしまった・・・


20120331_127.jpg

20120331_128.jpg

同じ「猫の惑星」シリーズなので「猫と椅子」 from 猫の惑星のねこみみさんと一緒に。
こう揃うと完全に黒猫と白猫。
スケールは同じくらい?

20120331_129.jpg

仲良さそうで微笑ましいじゃない。


20120331_130.jpg

今回のしろねこさんも初回生産限定とうことで描き下ろしミニポスターが付属。
元となったイラストですね。
しかしこのままでは大きすぎるので・・・

20120331_131.jpg

箱にあったイラストと比較。
立体化にあたっていろいろ変更点があるみたいですが、雰囲気は再現できていると思います。


20120331_132.jpg

ココも再現度高いしね!


20120331_133.jpg

以上、爽やかな奥にエロスを感じるしろいねこさんでした。


今回も良い出来のねこみみさんでした。
「猫と椅子」とはまた違った雰囲気を持つしろいねこ。
エロスの方向もまた異なっていて良い感じ。
貧乳マイクロビキニとかまさに俺得ってやつでした。

ここ最近エンブレイスジャパンのフィギュアレビューが続きましたが・・・
さすがに造形や塗装の細かな部分は有名メーカーほどとはいきませんが、
サンプル通りの出来を続けて安定して提供しているあたり凄いのではないでしょうか。
チョイスや造りもツボを押さえているというか・・・
これからも注目していきたいメーカーです。

そしてサークル「幸福書店」さんのサイト「web猫の惑星」によれば
次なる猫の惑星フィギュアを考えていくとのこと・・・
これは夢だったり期待だったりといろいろなところが膨らむな・・・



 
関連記事
[ 2012/04/01 01:32 ] フィギュアレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。