プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レビュー】 PLUM 1/6 藤和エリオ 【PLUM】

20120420_001.jpg


メーカー :PLUM (プラム)
原作   :電波女と青春男
発売日  :2012年4月
定価   :¥7,140

今回のレビューは PLUM 藤和エリオ です。
PlUM版のエリオちゃんも遂に発売。
狙ったのかどうかは分かりませんがコトブキヤ版とほぼ同日発売です。

無防備な姿が続々と立体化されているエリオちゃんですが、
今回の立体化にあたって元になったイラストは一段と無防備。
ワイシャツとパンツのみ着用でいろいろはだけています。
それを立体化しようと思ったPLUMに盛大な拍手を。

それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
まずは一周。

20120420_002.jpg

20120420_003.jpg

20120420_004.jpg

20120420_005.jpg

20120420_006.jpg

20120420_007.jpg

20120420_008.jpg

20120420_009.jpg

この格好・・・なんということでしょう・・・
元絵の通りに無防備なエリオちゃんが立体化。
1/6スケールなんですがポーズの関係で割とコンパクト。

20120420_010.jpg

目線を合わせるなら正面からほんの少し斜めから。
若干上目使いです。

20120420_011.jpg

20120420_012.jpg

20120420_013.jpg

20120420_014.jpg

お顔。
位置が低いので見えにくいお顔ですが、再現度はばっちりかと。
綺麗な仕上がりで非常にかわいい。

20120420_015.jpg

20120420_016.jpg

20120420_017.jpg

20120420_018.jpg

20120420_019.jpg

20120420_020.jpg

頭部。
ところどころ粗い部分が見えますが、細かい出来。
髪の毛の流れが丁寧に造られています。

20120420_021.jpg

20120420_022.jpg

20120420_023.jpg

20120420_024.jpg

20120420_025.jpg

で、問題の身体。
まずは上半身。
はだけたワイシャツから見える素肌がなんとも・・・

20120420_026.jpg

20120420_027.jpg

20120420_028.jpg

20120420_029.jpg

手元。
女性らしい指先です。
塗装もしっかり。

20120420_030.jpg

20120420_031.jpg

20120420_032.jpg

20120420_033.jpg

20120420_034.jpg

20120420_035.jpg

チラチラ見える隙間をいろいろ。
リボンは首で接着されています。
肌のチラリズムっぷりが素晴らしい・・・
しかしこのままでは見えにくいので・・・


20120420_036.jpg

寝っころがる!

20120420_037.jpg

20120420_038.jpg

シャツも皺などが細かい造り。
シャツと肌は全て別パーツというわけではなさそうですが、
程よいところまで造られていそうな感じ。
さすがに分解する勇気はありませんが・・・

20120420_039.jpg

分かりにくいですがおへそもきちんとあります。


20120420_040.jpg

20120420_041.jpg

20120420_042.jpg

20120420_043.jpg

そして気になるのはココ

20120420_044.jpg

20120420_045.jpg

20120420_046.jpg

20120420_047.jpg

20120420_048.jpg

20120420_049.jpg

20120420_050.jpg

つい画像が多くなってしまったのですが・・・
素晴らしいとは思いませんか・・・?
でも撮影だとどうしてもお見せできる範囲が限られるのです・・・
このチラチラっぷりはぜひ実物で見ていただきたい・・・!


20120420_051.jpg

20120420_052.jpg

20120420_053.jpg

20120420_054.jpg

20120420_055.jpg

20120420_056.jpg

20120420_057.jpg

下半身。
元絵では見えなかった後姿もこの通り・・・!
素晴らしいパンツ。

20120420_058.jpg

20120420_059.jpg

20120420_060.jpg

20120420_061.jpg

脚の造りもフェティッシュで良い感じ。
1/6スケールなんで見ごたえがあります。

20120420_062.jpg

20120420_063.jpg

20120420_064.jpg

足元。
指先の動きがセクシー。
塗装は個体差なのか若干粗め?
このエリオちゃんは右手・膝・左足先の三点固定になっています。


20120420_065.jpg

そしてこのお尻
もしくはパンツ

20120420_066.jpg

20120420_067.jpg

20120420_068.jpg

20120420_069.jpg

20120420_070.jpg

20120420_071.jpg

20120420_072.jpg

20120420_073.jpg

なにこれ超気合い入った造り・・・
ポーズの関係で後ろから見ると誘っているようにしか見えない・・・


20120420_074.jpg

20120420_075.jpg

20120420_076.jpg

前から見えるお尻の割れ目!


20120420_077.jpg

20120420_078.jpg

魅惑の▽ゾーン!


20120420_079.jpg

20120420_080.jpg

20120420_081.jpg

20120420_082.jpg

プリプリお尻!!

20120420_083.jpg

20120420_084.jpg

20120420_085.jpg

いろんな意味でとても食い込んでいる・・・
前も後ろも見所たっぷりのエリオちゃんやで・・・


20120420_086.jpg

台座固定ではないということでミラーベースも登場!

20120420_087.jpg

20120420_088.jpg

20120420_089.jpg

エリオちゃん無防備すぎ!


20120420_090.jpg

台座はコメントのしようがないくらいシンプル。
もう少し工夫があれば良かったかなと・・・

ということでこのエリオちゃんにぴったりの台座を探してみたところ・・・





20120420_091.jpg

クッション台座!
コトブキヤ 菜々子 〜ネコ耳スクール水着ver.〜付属のクッションを借用。


20120420_092.jpg

20120420_093.jpg

20120420_094.jpg

20120420_095.jpg

なんだか意味深なシチュエーションだけどぴったり!!

20120420_096.jpg

うむ・・・良い眺めである・・・


20120420_097.jpg

最後に元絵との比較。
こう見るとしっかり再現されているのが分かります。


20120420_098.jpg

無防備っぷりが素晴らしい!
以上、PLUM版エリオちゃんでした。


当ブログではビーチクエリオちゃんアルファマックスエリオちゃんとレビューし、
後にコトブキヤ版エリオちゃんもレビューするつもりです。
個人的に今回のPLUM版エリオちゃんは特に顔の再現度が高いのではないかと思います。
ブリキ絵というよりはアニメ絵の再現という感じですが・・・
細かい部分の造りの粗さはありますが、なんといっても造形が素晴らしい。
いろいろな意味で見ていて飽きません。

これだけ無防備な格好をしているエリオちゃん・・・
飾り方に非常に悩みます。
一体どこを見えるようにして飾れば良いのか・・・
これが嬉しい悲鳴ってやつですね・・・



 
関連記事
[ 2012/04/20 21:00 ] フィギュアレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。