プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

劇場版 魔法少女まどかマギカ [前編][後編] 観賞後の感想

20121013mm_001.jpg

現時点で前編・後編ともに公開中の『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』!

金曜夜から今日の朝にかけてぶっ通しで見てきましたので感想を述べたいと思います。

なるべく気を付けたつもりですが念のためネタバレ注意です。
それでは続きから!

 
2012年10月6日から「[前編] 始まりの物語」、2012年10月13日から「[後編] 永遠の物語」が
公開された『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』。
こちらはアニメ全12話の総集編の映画化となっております。
・・・しかしただの総集編では終わらなかった・・・!


まずはネタバレにならない観賞後の率直な感想を。

・マミさんがよりかっこかわいくなってる!
・さやかの扱いが不遇じゃなくなってる!
・髪飾りもついてさやかの前半主人公っぷりがアップしてる!
・杏子の聖女っぷりがアップしてる!
・まどかがきちんと主人公してる!
ほむほむマジほむほむ!

どうでしょう!?


・・・まあおふざけはこの辺にして・・・以下は真面目な感想。
新規映像などのお話もしていますので「知りたくない!」という方は注意。










20121013mm_002.jpg

画像はそれぞれ前編と後編のパンフレット。
それぞれ900円でしたのでせっかくなので購入。

今回の『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』は[前編]来場者特典として「特製色紙」、
前編後編連動観賞特典として「フィルムコマ」が先着で貰えます。
さすがに1週間も経てば特製色紙は無くなっていたようで・・・私は貰えませんでした。

・・・まどほむの証明写真っぽい画が気になっている方がいるかもしれませんが、
これは劇場で流れた新OPのワンシーンの再現。
一見よく分からない光景かもしれませんが、この新OPがほんとヤバい


20121013mm_003.jpg

こちらがパンフレットのアップ。
白い表紙が前編、黒い表紙が後編のもの。
パンフレットと言ってもインタビューやイラストなど盛り沢山の内容でしたので
劇場に行った方はぜひ購入してはいかがでしょうか。
映画を観る前にパンフレットを読むとネタバレに襲われるというのはお約束。


20121013mm_004.jpg

ということでまず「[前編] 始まりの物語」の感想。
アニメ1~8話の総集編です。
総集編ということでカットされたシーンもあれば新規に描き直されたシーンもあったり・・・
初めて『まどか☆マギカ』を見る方はもちろん、見たことのある人も楽しめる内容と言えます。

2時間ほどの上映時間にアニメ8話分詰まっているわけですからボリュームはたっぷり。
話のジェットコースターっぷりも増してたしね!

ちょっとネタバレをすると、前編のED曲はアニメと同じくMagia」だったのですが、
流れる映像は目が離せない内容でした。(反転で表示)
あれはどれが誰なんだろう・・・?



20121013mm_005.jpg

続いて「[後編] 永遠の物語」の感想。
ぶっちゃけ前編後編通して観る予定ではなかったのですが・・・
後編が気になってしまいついぶっ通しで。

後編はアニメ9~12話の総集編です。
アニメ9話というとあの話なわけで・・・
最初からクライマックスとはまさにこのことを言うのだろうね・・・

前編と比べると話数に対して時間の余裕があるように見えて、
内容が濃いのでそんなにカットされたシーンは無かった印象。
でもって新規の映像も多かった印象。

アニメの総集編ということで、物語の結末はアニメと一緒です。
しかし映像は・・・?



20121013mm_006.jpg

全体を通しての感想も。
ただの総集編かと思いきや、新規映像満載で物語の内容を知りながらも楽しめました。
むしろ一度アニメを見たことがある人の方が楽しめる内容と言えるかもしれません。

BGMも新規のものが多く使われています。
新規というよりはアレンジというか・・・?
様々なアレンジBGMをシーン毎に使い分けるというのは総集編ならではですね。
もちろんコネクトMagiaも使われていますよ!(反転で表示)

新規映像に関しては、シーン毎の描き直し・追加はもちろんですが、
目玉はそれぞれの魔法少女達の変身シーンOP

マミさん・さやか・杏子・ほむほむ皆新規映像の変身シーンです。
人によっては別バージョンで2種類用意されていましたね。
これは嬉しかった。

そして新OP。
なんと全て新規のアニメーションです。
ClariSの歌う「ルミナス」とともに流れるまどかをメインにした新規映像・・・
これがヤバい。
何がヤバいってこれだけのために劇場に行っても良いくらいヤバい
少しネタバレをしますと・・・(以下反転)
まどかの成長記録のようなシーンが涙腺を刺激する
まどかとほむほむが寄り添うシーンが涙腺を刺激する
まどほむの百合百合っぷりが素晴らしい
などなど・・・
物語の結末や歌詞の意味も考えるとより忘れられないOPになります。
このOPが見れただけで私は満足だね!

何より本編含めこれらを大スクリーンで見れるというのが一番ですね。
テレビで見るのとはまた違う醍醐味があります。




20121013mm_007.jpg

君のココロを守るため 君の側にいよう・・・
(ClariS 「ルミナス」より)


以上、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』の簡単な感想でした。

長々と語ってきましたが、個人的には総集編ながらも満足できる内容でした。
話の内容を知っていても、というより知っているからこそ楽しめたような気がします。
・・・私の文章力では魅力を伝えきれない!

・・・観に行こうかどうか悩んでいるそこの貴方
とりあえず観に行ってみなさい。
あのOP観たら後悔しないから。

そして気になるのは後編の終了前に流れた映像。
2013年公開予定、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語』(反転で表示)
読みは「はんぎゃく」。
流れた映像が気になるところ満載だったのですが・・・こればかりは直に確かめるべし!


え?何か忘れてる?
・・・そういえば前編後編連動観賞特典としてフィルムコマが貰えるんでしたね!
さあ、私はどんなフィルムを貰ったのかな!?










20121013mm_008.jpg

!?



20121013mm_009.jpg

このシーン、どこだかお分かりだろうか・・・
アニメ2話でマミさん・さやか・まどかが魔女結界に突入するシーン。
そのシーンのまどかの背中である。

・・・何がどうなってやがんだ・・・オイッ



 
関連記事
[ 2012/10/13 18:55 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。