プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【※R18※レビュー】 ジャンヌ・グルノーブル フィギュア 淫堕の姫騎士ver. Bタイプ 【ギガパルス】

20111128_001.jpg


メーカー :ギガパルス
原作   :淫堕の姫騎士ジャンヌ
発売日  :2011年11月
定価   :¥7,329

今回のレビューはギガパルスより発売、
ジャンヌ・グルノーブル フィギュア 淫堕の姫騎士ver. Bタイプ です。
ラブプラスの次はギガパルス。ちなみに狙ってやったわけではありません。
発売日がたまたま近かったんです。
おなじみ?ギガパルスということで今回のレビューは18歳未満の方は閲覧してはいけません
また、このフィギュアの正式名称は
「ジャンヌ・グルノーブル フィギュア 淫堕の姫騎士ver. Bタイプ(フタ○リver.)」です。
18歳以上の方でも嫌な予感がしたのならば閲覧してはいけません

原作については詳しくは触れません。
大雑把に説明致しますと、王女様が亜人によっていろいろされるお話。お察し下さい
危険度は正直水島朝の比じゃないのでレビューするべきか悩みましたが・・・
あるパーツが今後活躍しそうなのでしちゃいます。
それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
重ねてとなりますが18歳未満の方は閲覧してはいけません
閲覧中でも嫌な予感がしたらそっとブラウザを閉じて下さい
ちなみに最初から全開です















まずはぐるりと。

20111128_002.jpg

20111128_003.jpg

20111128_004.jpg

20111128_005.jpg

20111128_006.jpg

20111128_007.jpg

20111128_008.jpg

20111128_009.jpg

oh...
まだドン引きには早いですよ!

足元にfigmaの台座を使用していますが、バランスをとるためです。
彼女はパンツを穿かせるとお尻にある本来の台座だけではバランスがとりにくいのです。
公式にもそう説明がありますので仕様のようです。
ということで、彼女はfigmaではありませんのでご注意を。

20111128_010.jpg

20111128_011.jpg

20111128_012.jpg

王女のご尊顔。
これはすっかり堕ちちゃっていますね・・・

20111128_013.jpg

20111128_014.jpg

王女の名残がある髪飾り。
髪もかなり広がっています。


20111128_015.jpg

さて、どこから突っ込んでいいのか悩むお身体ですが・・・


20111128_016.jpg

20111128_017.jpg

20111128_018.jpg

まずは丸出しの胸から。
相変わらずギガパルスは本気だぜ・・・

20111128_019.jpg

20111128_020.jpg

綺麗なリアル乳首。
乳首にこだわるメーカーといえばオーキッドシードも挙げられますね。
ギガパルス・オーキッドシードどちらも尊敬します


20111128_021.jpg

それでは問題の下半身。

20111128_022.jpg

20111128_023.jpg

20111128_024.jpg

だらしなくがに股。
裸ニーソ(+手袋)状態なんですが、ニーソ部分の肌の透け表現が良い味出しています。
ちなみに右太ももに若干汚れがありますが、元からあったものです。
少し残念ですが・・・王女が何かをされてついたアザとも考えられなくもない。


20111128_025.jpg

こちらが「フタ○リver.」の名前の理由。
亜人にいろいろされたんです。

20111128_026.jpg

20111128_027.jpg

20111128_028.jpg

20111128_029.jpg

なんてコメントすればいいんでしょう・・・
公式でもモザイクがありませんでしたのでノーモザイクです。やったね!
チラチラしちゃった部分は仕方ないですが。


20111128_030.jpg

20111128_031.jpg

20111128_032.jpg

ひっくり返した図。
フタ○リのアレばかりに目がいきますが女性の部分も危ないです。
フ○ナリだからって王女ですからね。


20111128_033.jpg

20111128_034.jpg

見えにくかった背中やお腹。
しっかり造形凝っているんですよね。


さて、冒頭で「パンツを穿かせると」ってもう言っちゃったんですが・・・


20111128_035.jpg

こちらがパンツ。
公式名称「フタ○リ仕様のパンツパーツ」。
実はこっちがおまけなんですね。


ということでパンツパーツを外してみました。









20111128_036.jpg

20111128_037.jpg

20111128_038.jpg

どーん!
完全に造りこまれていました
ちなみにその造りこまれている部分の上のダボ穴がフタ○リ用の穴です。
身体の替えパーツは付属していませんのでフ○ナリ状態にしていないとダボ穴全開です。
つまりこのフィギュア、フタナ○状態がデフォなんです。


20111128_039.jpg

20111128_040.jpg

この状態でひっくり返してみる。
もうヤバい。
まず超造りこまれてる
あと色味もヤバい
さらに奥行きもある

20111128_041.jpg

20111128_042.jpg

20111128_043.jpg

もちろん*も造られています。
*どころじゃなくて○状態ですが。
よくお尻の穴は性器じゃないからモザイクいらないとか言いますが・・・
そんなの関係ないくらい生々しいのでモザイクしときます

この辺りはぜひモザイク無しで見せたいほどの造りこみ具合なんです。
でもさすがにそうするわけにはいかないです。
しかしなんとか奥行きだけでもお伝えしたいので・・・


20111128_044.jpg

こちら。
ニンフちゃんのりんご飴を使って・・・





20111128_045.jpg

はいどうですか!
りんご飴の棒部分がおよそ半分まで飲み込まれました
これでモザイクで分かりにくかった奥行きをお伝えできたかと思います。

・・・が、冷静に考えるととんでもない画が出来上がっていますので、軽く流します。

穴の造りこみはギガパルスのジャンヌシリーズ別パーツとの互換のためでしょう。
まあどんなパーツがあるかは言えません言えないようなパーツだと思って下さい。


さて、皆さんもう限界でしょうか?
しかしここからが本番です。
というかここからが彼女の真の姿です。
このフィギュアの正式名称をおさらいしますと、
「ジャンヌ・グルノーブル フィギュア 淫堕の姫騎士ver. Bタイプ(フタ○リver.)」。
・・・準備はよろしいでしょうか・・・?















20111128_046.jpg

20111128_047.jpg

20111128_048.jpg

20111128_049.jpg

  卍  解  !!
これがこのジャンヌのデフォの姿です。


20111128_050.jpg

20111128_051.jpg

20111128_052.jpg

相変わらずギガパルスは自重しないな!!(褒め言葉)

モザイク越しでもお分かりかと思いますが・・・
こちらも造りこみが半端ないです。
まず彩色のこだわりがヤバい。超リアル。
あとでかい超反ってる。なにこれ。
さらに超血管浮いてる


20111128_053.jpg

20111128_054.jpg

一応ひっくり返しました。
もはや芸術の域です


さらにさらに、このジャンヌにはフタ○リ用の腕パーツもございまして・・・





20111128_055.jpg

20111128_056.jpg

20111128_057.jpg

こいつぁたまげた・・・


20111128_058.jpg

20111128_059.jpg

20111128_060.jpg

20111128_061.jpg

20111128_062.jpg

しっかり握っていますね。
いやおそらく握っているだけではないと思いますが。


20111128_063.jpg

20111128_064.jpg

20111128_065.jpg

20111128_066.jpg

ひっくり返してみましたが・・・なんだこれ
体勢とか彼女の表情とかの意味合いが変わってきそうです。

20111128_067.jpg

こんな体勢にもしてみましたがもう何も言えない


20111128_068.jpg

ということでこちらが付属品一覧。
ギガパルスより多種多様なジャンヌシリーズが発売されていますが、
「ジャンヌ・グルノーブル フィギュア “淫堕の姫騎士”ver」のみで言いますと全3種類。
かいつまんで説明致しますと・・・
淫堕の姫騎士ver Aタイプ → ノーマルver。前バリ。
淫堕の姫騎士ver Bタイプ フタ○リver → 今回レビューしたもの。
淫堕の姫騎士ver Cタイプ → おっぱい増量。前バリ。アヘ顔でか乳首母乳
後半になるにつれてアレですね。
おそらくAタイプ・Cタイプはフ○ナリ用のダボ穴なしの身体なんじゃないでしょうか。


さて、ギガパルス製品チ○コとくれば・・・


20111128_069.jpg

運 命 の 出 会 い


20111128_070.jpg

20111128_071.jpg

そして比較。
いたって私は真面目です
は2009年のチン○ですので、ギガパルスのチ○コの造りの進化がよく分かります。
・・・というか・・・この比較はにとって屈辱だろうな・・・
ちなみにジャンヌのチン○は仮名としてマーラ様と呼ぶことにしました。


20111128_072.jpg

最後は我が家のキノコ軍団勢ぞろいで終了。


以上、フタ○リジャンヌのレビューは終了なんですが。
せっかくとのアレの比較もしたことですし・・・
今までと絡んだことのあるフィギュアとマーラ様の共演もしてみましょう。

ちなみにここではプリンは使用しませんのでご安心を。
完全なおまけですので興味ない方は飛ばして下さい。



おまけ マーラ様との共演





CASE 1】 一番くじ コードギアス in Wonderland B賞 ナナリー・ランぺルージ

20111128_073.jpg

2011/10/16
プリン記事にてと共演。
その手で彼の欲望を優しく受けとめる。



CASE 2】 プライズ景品 C.C.浴衣ver.

20111128_074.jpg

2011/10/19
プリン記事にてと共演。
彼女独特の余裕さでを驚かせた。



CASE 3】 アルター 長門有希 水着Ver.

20111128_075.jpg

2011/10/23
プリン記事にてと共演。
のお世話を淡々とこなすその姿は余裕があるように見えた。



CASE 4】 マックスファクトリー 小野寺樺恋・宮藤深衣奈

20111128_076.jpg

2011/10/29
プリン記事にてと共演。
一度は劣勢になるものの2人の力でを手中におさめた。



CASE 5】 PLUM ニンフ

20111128_077.jpg

2011/10/31
プリン記事にてと共演。
の祝福を盛大に受けた。



CASE 6オーキッドシード ビッチ姫

20111128_078.jpg

20111128_079.jpg

2011/11/06
プリン記事にてと共演。
と息の合ったプレイはまさにビッチであった。


CASE 7娘TYPE限定 長門有希 超再現フィギュア

20111128_080.jpg

2011/11/12
プリン記事にてと長門有希は2度目の共演。
2度目となればの扱いはお手のもののようだった。



CASE 8】 娘TYPE限定 涼宮ハルヒ 超再現フィギュア

20111128_081.jpg

2011/11/14
プリン記事にてと共演。
序盤からを手中におさめるが、最後にの反撃を受ける。



CASE 9】 ネイティブ 少女S

20111128_082.jpg

20111128_083.jpg

2011/11/16
プリン記事にてと共演。
その美しい身体ととのコントラストはまさに芸術であった。


20111128_084.jpg

夢の共演



CASE 10ムーントイズ ヘッドフォン少女

20111128_085.jpg

20111128_086.jpg

2011/11/23
プリン記事にてと共演。
分かってはいたがそのペロペロとのマッチ具合は絶妙であった。


20111128_087.jpg

20111128_088.jpg

(これヤバいだろ・・・)



ダイジェスト風味に振り返ってきました。
こう振り返るとまるで走馬灯のように思い出がよみがえります。
ほんと私はなにをしてきたのだろうと。やめませんけど。


しかし、当ブログの歴代のプリン記事をご覧になって頂いた方(本当にありがとうございます)
ならお気づきになることがあるかと思います。

そう、との共演といえば彼女を忘れてはいけない・・・!










EXTRA CASE】 一番くじ コードギアス in Wonderland C賞 アーニャ・アールストレイム

20111128_089.jpg

2011/10/16
プリン記事にてと共演。
その手の構えはまさにのためにあったのではないかと疑うほどであった。



20111128_090.jpg

20111128_091.jpg

20111128_092.jpg

マーラ様のリアル造形と相まってとんでもないことに・・・



20111128_093.jpg

20111128_094.jpg

20111128_095.jpg

20111128_096.jpg

途中でデフォで付属していたクリームべっとりの顔パーツになっていますが
深い意味はありません。気にしないでください。

まあ案の定とんでもない画になってしまいましたね
これでプリン記事をもう一度作りたいくらい。
ちなみにアーニャの手ですが、さすがにマーラ様ぴったりではありませんので
少し手を広げてあげることになります。
しかしやりすぎると本来絞り袋のための手の形状が
マーラ様のための形状になってしまうのでご注意を。
・・・でも真似する人いるんでしょうか。

いろいろ比較してきましたが、色・大きさ・形状・・・
どれをとってもマーラ様勝てません;;
しかしマーラ様大きすぎ・太すぎてサイズが合わないことがある
固定しにくいという弱点が。
その点は彼に軍配が上がります。・・・一体何の比較なんでしょうか
とにかく、共々マーラ様今後活躍することになるでしょう



最後はアーニャが全て持っていった気がしますが、
これギガパルスのジャンヌのレビュー記事です。
出来に関しては所々粗が目立ちますがまさにギガパルスのフィギュアという感じ。
とくにチ○コ
細部までこだわりすぎ。バカじゃないの(褒め言葉)

この他にもギガパルスでは様々なジャンヌのフィギュアが出ています。
例えば亜人に○○されていたり亜人の子を○○していたり肉体○○されていたり・・・
気になる方はそれなりの覚悟を持ってギガパルス公式へ。

そして私が「淫堕の姫騎士ver. Bタイプ」を購入した理由ですが・・・
お察し下さい
というかこれ絶対堂々と飾れませんわ。
いや元々飾ろうと思わなかったですけど。


※プリン※


 
関連記事
[ 2011/11/28 19:46 ] フィギュアレビュー | TB(0) | CM(3)
こんばんは~
これは…完全にチン…大きなポークビッツ!
アウトラインをもはや突破してると言わざるを得ないですが、やりますね!
今後のマーラ様とプリンとの競演に期待したいと思います!
[ 2011/11/28 20:01 ] [ 編集 ]
いつになく濃厚なレビュー、しかと拝見致しました。
ここまでハードエロスな作品だとは思わなかったワー…

[ 2011/11/28 22:04 ] [ 編集 ]
> トナカイ様

どうもです!
悩んだ挙句のこのレビューの結果です。問題ない。
マーラ様の活躍は私も楽しみです・・・!
このためにプリン候補者がたまっているのだから・・・(半分嘘)


> ほると様

ありがとうございます!
情熱の限りを尽くしました。
作品もそうですが・・・フィギュアもレビューもこんなことになるとは思わなかった・・・
[ 2011/11/28 23:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。