プリンす day

主に美少女フィギュアレビュー たまにプニョプニョプリン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レビュー】 ラブプラス 小早川凛子 水着Ver. 【WAVE】

20111217_001.jpg


メーカー :WAVE(ウェーブ)
原作   :ラブプラス
発売日  :2011年12月
定価   :¥6,510

今回のレビューは 小早川凛子 水着Ver. です。
BEACH QUEENSの凛子とは違う水着の凛子がまたまたWAVEより発売。
今回は1/10ではなく1/8スケールだそうです。

ビーチク凛子の今さらレビューはこのフィギュアレビューの布石だったわけですが、
本当はfigma凛子もその前にレビューしておきたかった・・・
それにしてもなぜ当ブログは凛子フィギュアのレビューが多いんでしょうね?

ともあれ、12月スク水凛子です。
胸が高鳴りますね。
それではレビュースタート! 画像はサムネクリックで拡大表示されます。

 
まずは箱のご紹介。

20111217_002.jpg

なぜ急に箱のご紹介かといいますと、
やっぱり凛子のイメージカラーは緑なのかなぁとしみじみ思いまして。


それではぐるりと。

20111217_003.jpg

20111217_004.jpg

20111217_005.jpg

20111217_006.jpg

20111217_007.jpg

20111217_008.jpg

20111217_009.jpg

20111217_010.jpg

スク水凛子
ピチピチの水着でお尻の食い込みを直す仕草とフェチ満載。
おそらく元絵は存在します。
画像は掲載できませんので「凛子 スティッククッション」あたりでググってみて下さい。

20111217_011.jpg

20111217_012.jpg

お顔。
原型師は桜坂美紀氏ということで安定の凛子。
後ろを振り向いてきょとんとした感じの表情がかわいいですね。

20111217_013.jpg

20111217_014.jpg

20111217_015.jpg

髪型もおなじみのもの。
凛子といえばやっぱりこの髪型なんですが、
顔に影が入りやすいので撮影が難しかったり・・・


20111217_016.jpg

そしてなんと別の髪型パーツも付属。
今回のWAVEラブプラス水着Ver.のフィギュアもヒロイン3人が発売されていきますが、
髪型が2種類あるのは凛子のみ
なぜなんでしょう・・・?

20111217_017.jpg

20111217_018.jpg

20111217_019.jpg

付属の髪パーツはおかっぱっぽい感じ。
水着なんでこっちの髪型のほうが似合うかも?

20111217_020.jpg

20111217_021.jpg

20111217_022.jpg

20111217_023.jpg

この髪型だとただでさえロr・・・童顔な凛子がより幼く見えます。
後頭部の違いは分かりにくいですが、髪のハネがないところ。
ちなみに2種類の髪パーツに互換性はありません。

個人的にこのおかっぱヘアーがツボなんですが、以下は通常の髪型で。


20111217_024.jpg

ではこのピチピチスク水をじっくり見ていきます。

20111217_025.jpg

20111217_026.jpg

20111217_027.jpg

20111217_028.jpg

20111217_029.jpg

20111217_030.jpg

まず上半身。
身体のラインがクッキリ。
スク水の皺表現なんかも凄いですね。

20111217_031.jpg

20111217_032.jpg

20111217_033.jpg

鎖骨部分や肩は露出多め。
そして凛子らしい胸元。
水着が水着なんでしっかり主張はしています。

20111217_034.jpg

20111217_035.jpg

腋!
ビーチク凛子と違ってガードが堅い・・・

20111217_036.jpg

20111217_037.jpg

20111217_038.jpg

背中。
ポーズの関係で浮き上がった肩甲骨までしっかり造形されています。
このこだわり、地味に凄いと思います。

20111217_039.jpg

20111217_040.jpg

手元はお尻に。
水着をつまんだ指先がなんとも・・・
左手の指先は水着に接着されていましたが、右手の指先は接着されていませんでした。
これは共通なのか・・・それとも個体差なのか。


20111217_041.jpg

20111217_042.jpg

20111217_043.jpg

20111217_044.jpg

お腹から腰まわり。
このフィット感素晴らしいです。おへそやらなんやら浮き出まくってます。
ビーチク凛子は光を調整しないと身体の凹凸が分かりにくかったのですが、
スク水だとこんなにクッキリ。
さすがスク水。


20111217_045.jpg

20111217_046.jpg

20111217_047.jpg

20111217_048.jpg

20111217_049.jpg

続いて下半身。
スラッとしたおみ足です。
スク水部分に目がいきがちですが、ひざ・ひざ裏・足首の造形も素晴らしい。


20111217_050.jpg

20111217_051.jpg

この辺りは割とアッサリめな造形。
まーりゃん先輩みたいにクッキリはしていません。
何がとは言いませんが。

20111217_052.jpg

20111217_053.jpg

20111217_054.jpg

やっぱり目を引くのはこのお尻
水着のサイズが小さいのか、かわいい小ぶりなお尻の尻肉がはみ出しています。
何度も言ってきましたがやっぱり凛子は尻肉が武器なんですか?


20111217_055.jpg

20111217_056.jpg

足元・台座のご紹介。
画像だと分かりにくいですが、足首まわりの造形は素晴らしいんです。
特にアキレス腱。これはぜひ手にとって見て頂きたい。


20111217_057.jpg

20111217_058.jpg

20111217_059.jpg

20111217_060.jpg

20111217_061.jpg

いろいろ見てきたスク水凛子ですが、全体的にスラッとした華奢な身体をしています。
この造形が見事で、フィギュアといえど大事に扱わないと折れてしまいそうな感じがします。
フィギュアだからこそ大事に扱わないと、とかいうのはなしで。


20111217_062.jpg

20111217_063.jpg

20111217_064.jpg

WAVEで水着ということなんでビーチク凛子との比較。
ポーズの関係で地味に高さは同じくらいだったり。
あと台座も同じくらいの大きさなんで、あまり場所をとらないのも嬉しいですね。


20111217_065.jpg

20111217_066.jpg

20111217_067.jpg

・・・うむ!


20111217_068.jpg

20111217_069.jpg

20111217_070.jpg

スケールは違いますが紺スク繋がりでBEATのまーりゃん先輩とも。
詳しくは語れませんが、濡れたばかりのスク水まーりゃん先輩みたいにテカテカ、
少し水が乾いたスク水は今回の凛子っぽくなる・・・はずです。
素材の関係もあるとは思いますが、どちらもスク水の正しいあり方なんですよ。
何を言っているんだ私は


20111217_071.jpg

この凛子、案外簡単に自立しますのでミラーベースもばっちり。

20111217_072.jpg

20111217_073.jpg

20111217_074.jpg

素晴らしいじゃないか・・・


さて、最後はやっぱり水着フィギュア恒例の・・・


20111217_075.jpg

水滴オプション!

20111217_076.jpg

20111217_077.jpg

20111217_078.jpg

20111217_079.jpg

凛子のこのポーズ、「プールもしくは海からあがってお尻の食い込みを直している
ようにも見えますので水滴がとても似合います。
あと紺スクに水滴というのは鬼に金棒ですね。


20111217_080.jpg

せっかくなんで髪型も変えて水滴オプション!

20111217_081.jpg

そして光も微調整。

20111217_082.jpg

20111217_083.jpg

20111217_084.jpg

20111217_085.jpg

ただでさえクッキリだった凹凸がよりクッキリ。
このスク水凛子、身体・スク水の造形が素晴らしいと思います。


20111217_086.jpg

ということでピッタリ・クッキリ・お尻!のスク水凛子でした。


ビーチク凛子も素晴らしいと思いますがやっぱり凛子の体型にはスク水が似合いますね。
ただでさえ華奢な体型なのに、スク水までピチピチ。
そりゃいろいろクッキリ浮かんでしまうってもんです。
グッジョブです

こういう「身体の造形」が素晴らしいフィギュアは
手にとって見て頂いたほうがより分かると思います。
まーりゃん先輩雪子姫パンティなどがそれですね。

・・・で、当ブログでレビューしてきたフィギュアを見て頂くと分かるでしょうが・・・
私が凛子スキーだとばれたのではないかと思います。
なので凛子フィギュアのレビューページをまとめましたので比較はそちらでしてみて下さいね。

KONAMI ラブプラス1/8フィギュアシリーズ 小早川凛子 レビューページへ
一番くじプレミアム NEWラブプラス B賞 小早川凛子 レビューページへ
WAVE BEACH QUEENS 小早川凛子 レビューページへ



 
関連記事
[ 2011/12/17 17:35 ] フィギュアレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

about

プリンす

Author:プリンす
フィギュアレビュー そしてプリン

詳細はご挨拶

擬似ぶっかけや気持ち悪い文章が
苦手な方は閲覧しちゃダメです

メール(☆を@に)
purin_s_34☆yahoo.co.jp

purin_s_34をフォローしましょうtwitterやってます

月別アーカイブ
お世話になってるサイト様
リンク(敬称略)
【練乳王】
【NEWSサイト】
【テキスト】
【フィギュア・ホビー】

【アダルト・ぶっかけ】
いつもお世話になってます
アクセスランキング
検索フォーム


QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。